芸能・エンタメ

NiziUマユカのラップは下手?上手い?リマと同室で英語や韓国語もマスター!

更新日:

マユカ ラップ 下手 上手い リマ

スポンサーリンク

Pocket

NiziUマユカのラップは下手?上手い?リマと同室で英語や韓国語もマスター!という記事を紹介します。

日本中が熱狂した虹プロジェクトから生まれた9人組のガールズグループNiziU。

そのメンバーの1人である、マユカはオーディションの段階ではラップは不得手だったようです。

ところが今では、見違えたようなレベルですね。

ネットの声ではラップが下手?上手い?と話題となっているようです。

マユカのラップの評判やリマとの比較などもまとめました。

 

スポンサーリンク

NiziUマユカのラップは下手?上手い?

「make you happy」のMVでは、マユカの高速ラップ

この曲のMVでは各メンバーが自分のソロパートのラップを歌うのですが、注目すべきはマユカ。

高速ラップを日本語だけではなく、韓国語でも完璧に歌いこなしています。

オーディション時から高い評価を受けていたラップ。

ですが、実際に歌として聴くとここまですごいのかと…

ファンのなかでも特に話題になりました。

 

海外からも支持される程の実力

NiziUは、日本だけでなく海外ファンも多くいます。

もちろん好意的なコメントが多数です。

そのなかでも、マユカの高速ラップが話題になりました。

MVを見た海外ファンのリアクション集がSNSにアップされるほど!

 

マユカはピアノも得意

マユカと言えば特技はピアノと公言するほど、自身があります。

ピアノの演奏シーンはテレビでは放送されませんでしたが、未公開Vで流れています。

たまたまピアノが弾けるかを問われた際にマユカ自ら手をあげています。

また、その時に弾いた曲がドビッシューの「アラベスク第一弾」。

この曲の難度は中級以上で、その場にいたメンバーからもざわざわした声が出ていました。

ピアノで磨かれた音感がラップにも生きているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

リマと同室で英語や韓国語もマスター!

ラップが上手いと言われているリマとマユカ。

どちらがより優れているのかというと…

今の時点では、リマの方が安定感があり、英語も韓国語も話せるリマに軍配が上がるかもしれません。

リマの父親は天才ラッパーのジブラであり、次男もDJとして活躍中。

両親は離婚してしまいましたが、リマもラッパーとしての遺伝子を受け継いでいるのでしょう。

SNSでは、リマのラップは安定感があり、カリスマと呼ぶファンもいるほど。

対してマユカはというと、元々ラップが得意ではなかったようです。

ただ、オーディションを受けていく中でメキメキと成長をとげました。

その実力は、トレーナーからも絶賛コメントを貰うほどにも成長。

短期間での成長を考えると、やはり才能があり覚醒したのでしょうか?

 

リマと同室でレベルが向上

虹プロジェクトの時にスッキリ!で取り上げられていた時に「リマと同じ部屋で暮らしている」と話していました。

リマは当時からJYPの練習生で、英語も韓国語も堪能、ラップの実力もあり一目置かれる存在でした。

この同部屋がマユカにとって大きかったのではないでしょうか

きっと英語や韓国語の発音の練習・ラップのについても藩士をしているのではと考えられます。

一緒にいる時間が長いと、相手の影響を受けます。

マユカの英語が上達したのも、同室のリマの影響を受けているはずです。

そして、努力家のマユカのことなので、きっと今後も成長していくでしょう。

 

【関連記事】

リマの家族がヤバイ・・

>>NiziUリマは資産家のひ孫?

ネットの反応

 

 

スポンサーリンク

まとめ

NiziUのマユカのラップはスゴイ速さで上達し、高速ラップは世界中で賞賛されています。

天才的ラッパーを父に持ったリマと同室だったので、上達も早かったのでしょう。

今ではマユカ→リマのラップで、見ごたえ抜群ですね。

マユカはピアノも上手く、音感・リズム感が良かった事も覚醒の要因でしょうね。

英語も韓国語も上達が早く、まだ17歳のマユカには可能性しか感じません。

NiziUのマユカのラップは下手?上手い?リマと同室で英語や韓国語もマスター!の記事でした。

 

【関連記事】

NiziUのマコとリクが怪我?

>>NiziUメンバーの包帯はなぜ?

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.