重岡謙作(ラフ・コントロール)エアコン芸人 元極道の噂? | kininaru-cafe

お笑い

重岡謙作(ラフ・コントロール)エアコン芸人 元極道の噂?

投稿日:

ラフ・コントロールの重岡謙作さんは

2019年エアコンクリーンの会社「世田谷クリーン」を起ち上げました。

もともとエアコン洗浄のバイトをしていて、

洗ったエアコンの数は3000台以上。その経験を生かしたのですね。

重岡謙作さん、元極道との噂がありますが、どうなんでしょう。

ラフコントロールの重岡謙作さんの記事です。

スポンサーリンク

ラフ・コントロール 重岡謙作 森木俊介

ラフ・コントロール

重岡謙作(しげおかけんさく)

生年月日:1977年1月16日

出身:熊本県熊本市

身長:173㎝

血液型:A型

学歴:定時制高校

立ち位置:向かって左

中学を卒業し、更生をして18歳で定時制高校入学します。

2008年に1度結婚し、2011年に離婚をしている。

極貧時代は、新宿の風俗案内所でアルバイトをしていました。

河本準一さん(次長課長)と、

黒瀬純さん(パンクブーブー)

が同じアルバイトをしていたそうです。

森木俊介(もりきしゅんすけ)

生年月日:1976年4月14日

出身:熊本県熊本市

身長:173㎝

血液型:A型

学歴:定時制高校

立ち位置:向かって右

高校を2回留年し退学した後、定時制の高校へ。

編入では社会人経験が必要だったため、3か月だけ漁師をしていたそうです。

その為高校には5年間通っています。

極度のアホで、自他ともに認めているようです。

先輩芸人にタメ口をきいてしまうことがあるそうです。

2019年7月7日に2人同時に(別の人と)結婚し籍を入れました。

重岡謙作さんは2回目の結婚です

元極道の噂 熊本の重岡4兄弟

本人が語っていますが、

本当です

重岡謙作さんは中学卒業後に1~2年ほどその筋の会社にいたそうです。

重岡謙作さんは男ばかりの4人兄弟で、

熊本市では重岡四兄弟といったら知らない人はいなかったと言っています。

重岡謙作さんがケンカに負けて帰ってくると兄にボコボコにされたそうです。

特にがスゴくケンカが強く、「ムテキ」というあだ名がついたという。

重岡謙作さんが警察に捕まった時に

警察官に「お前、ムテキの弟か!」と言われたそうです。

そんな重岡謙作さんも、逮捕されて少年院に入ったことをきっかけに暴力団を辞めています。

ちなみにその少年院にはバッドボーイズ佐田さんもいたようです。

少年院を出た重岡さんは18歳にして定時制高校へ入学しました。

そこで後の相方になる森木さんに出会います。

広告

 

エアコン芸人 世田谷クリーン創業へ

もともとは重岡謙作さんの相方の森木さんの弟が八王子で

「フォースクリーン」というエアコンクリーニングの会社を経営していました。

重岡謙作さんはそこで人が足りないときに手伝いをしていて、

7~8年位手伝って計3000台以上のエアコンを洗浄し、

独り立ちできるくらいの技術が身に付きました。

しばらくはエアコン芸人などと名乗っていたそうです。

重岡謙作さんは

「芸人として売れてないのでお笑いの仕事は少ないですし、

42歳でバイトをしていても……という考えと、副業ではなく、

芸人もエアコンクリーニングも両方本業にしても成立する時代になった。」

と思い、起業することを決意したそうです。

2019年3月1日に「株式会社世田谷クリーン」を創業しました。

相方の森木俊介さんもスーパーアルバイトとして参加しているそうです。

ホームページはこちらですね↓

株式会社世田谷クリーン

ホームページ見ると

作業員はほとんどお笑い芸人です、とありますね。

なるほど、仕事が無い芸人さんにアルバイトをしてもらうという事ですね。

これは良いかもしれません。

よしもとは闇営業などで問題がありますし、

アルバイトをしている芸人さんはいっぱいいるらしいですから。

2700のツネさんもアルバイトしているらしいです。

 

以上、ラフ・コントロール重岡謙作さんの記事でした。

【関連記事】

芸人 四千頭身(お笑い第7世代)の経歴 令和のド天才

オフィス加藤のメンバーは 個人事務所? 結成はケンカの仲裁から

ラバーガール大水洋介(芸人)は高校野球と日本酒が好き。キャバクラも好きの真相は

空気階段 鈴木もぐらは借金600万円 格闘技(プロレス)をしていた芸人スズキ?

-お笑い

Copyright© kininaru-cafe , 2019 All Rights Reserved.