最近、気になる事

スイミージャーナル

山田杏奈

山田杏奈の髪型・黒髪ボブの美容室でのオーダー方法やセット方法は?

投稿日:

山田杏奈 髪型 黒髪ボブ オーダー セット方法

スポンサーリンク

Pocket

山田杏奈の髪型・黒髪ボブの美容室でのオーダー方法やセット方法は?という記事を紹介します。

期待の若手女優、山田杏奈さんは確かな演技力、人を惹きつける太陽のような明るい笑顔で人気です。

魅力をさらに引き立たせているのは、ファッションやヘアアレンジかもしれません。

彼女のヘアスタイルに憧れている方は多数いるのではないでしょうか。

山田杏奈さんの髪型・黒髪ボブのオーダー方法とセット方法などをまとめました。

 

スポンサーリンク

山田杏奈の髪型は黒髪ボブが基本

山田杏奈さんのイメージを聞かれたら、パッと思い浮かぶのは黒髪ボブスタイルでしょう。

ドラマや映画やCMで役を演じるために、今までさまざまな髪型に挑戦してきました。

髪の長さもショート、ミディアム、セミロングなど。

しかし、スーパーロングの姿は見たことがありませんね。

山田さんのスタイルや顔の形、そしてイメージにはやっぱり、短めが似合うのでしょう。

前髪は真っ直ぐにそのまま下ろすことも、少し伸ばして左右に分けることもあります。

そして、毛先は丸みをつけることが多いですね。

内巻きでふんわりと優しく丸いヘアアレンジをよくしています。

外ハネにする時もありますが、圧倒的に内巻きで可愛らしく仕上げています。

どの髪の長さでも、基本可愛らしくセットするのは山田さんのイメージに合わせているのでしょう。

 

過去には金髪の役も?

山田杏奈さんが一度髪を金髪に染めた時は話題になりました。

髪全体が金色ではなく、毛先だけが金色であとは黒です。

黒髪以外のイメージがないので、とても新鮮でした。

明るい髪色も可愛いですし、似合います。

でも、やっぱり基本は黒髪のようですね。

元々持って生まれた美しい黒髪を活かしたスタイルが山田さんをより素敵に魅せます。

2019年に短く髪を切った冬の時期のインタビューでのこと。

その時、よく買う服はタートルネックだと答えていました。

短い髪は可愛いけれど、首元がとても冷えます。

そんな時はタートルネックで首元を隠してあげると、暖かく、またボブスタイルも強調できます。

山田杏奈の黒髪ボブのポイント

黒髪ボブはオシャレで老若男女に好かれる、人気のスタイルです。

しかし、ポイントを押さえないと、やぼったく見えてしまう髪型でもあります。

ポイントは

・髪に艶があること(ちゃんとお手入れをする)

・毛先をそのままにしない(外ハネにするか、内巻きにするか)

・服との相性(山田さんのファッションを真似すれば安心)

『髪を伸ばすのが面倒だから短く切りました風』に見えるのが1番恐ろしいです。

目指すはオシャレで清潔な黒髪ボブスタイル。

参考にするのはやっぱり、そのスタイルが似合っている人に限ります。

まさに、山田杏奈さんです。

 

スポンサーリンク

山田杏奈の黒髪ボブのオーダー方法やセット方法は?

黒髪ボブのオーダー方法

山田杏奈 髪型 黒髪ボブ オーダー セット方法

ベースとしては『顎ラインのワンレングスボブ』です。

ちなみにワンレングスというのは『フロントから後ろまでを同じ長さにして、真っ直ぐに切り揃えたもの』という意味です。

ただ、少し丸みをつけてもらいましょう。

その方がアイロンでふんわりとした内巻きにしやすいからです。

前髪(バング)も作りましょう。

前髪ありは可愛らしい雰囲気、前髪なしは大人な雰囲気です。

山田さんは可愛らしい雰囲気ですので、前髪ありですね。

これはベーシックな髪型なので、口で伝えても、ちゃんと伝わります。

しかし、心配ならば口で伝える、それと一緒に理想の山田さんの写真を見せましょう。

口で伝える時は『顎ラインのワンレングスボブ、前髪あり』です。

 

黒髪ボブのセット方法

髪の長さや切り方さえ、ちゃんとその通りになっていたらセットは簡単です。

用意するものはヘアアイロンとワックス、それかスプレーです。

ここで、絶対に気をつけてほしいことが1つあります。

それはセットした形を崩したくないからと、ガチガチに固めないことです。

なので、ワックスやスプレーもガチガチに固めるタイプのものは避けましょう。

そして、ワックスの塗りすぎにも注意してください。

このボブスタイルは動きが大切です。

イメージとしては風にサラサラとなびくような自然なセットです。

櫛でとかしながら、ヘアアイロンで自然な丸みを作ります。

あまり強く引っ張ったりせず、顔の形に合わせて優しく丸くがポイントです。

そして、忘れがちなのは前髪。

ちゃんと前髪にもヘアアイロンで丸みを作りましょう。

もし、ヘアアイロンを使うのが難しければ、毛先に軽くパーマをかけるのも良いかもしれません。

パーマのおかげで自然にふんわりとした形ができているので、朝のセットが楽になります。

何度も言いますが、セット方法はとても簡単です。

大切なのはカット。

つまり、オーダー方法が重要なのです。

これさえ押さえておけば、理想通りのボブスタイルになります。

 

スポンサーリンク

まとめ

山田杏奈さんの黒髪ボブスタイルのオーダー方法やセット方法を紹介しました。

山田杏奈さんの可愛らしさ、清潔さ、清純さが表れるこの髪型は「真似したい」との声をよく聞きます。

嬉しいことに、意外とセットもオーダーも難しくありません。

山田さんの写真を持って行って、この通りにしてくださいと頼む。

もしくは『顎ラインのワンレングスボブ、前髪あり』とオーダー。

セット方法もヘアアイロンとワックスさえあれば、短時間で完成。

一瞬で可愛くなれる黒髪ボブスタイル、挑戦してみる価値ありです。

人のイメージというものに髪型がとても重要な役割を担っているそうです。

時には髪型をガラッと変えて、イメージチェンジするのも気分が変わって良いかもしれませんね。

以上、山田杏奈の髪型・黒髪ボブの美容室でのオーダー方法やセット方法は?の記事でした。

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.