熊手の正しい飾り方 神棚・玄関・タンス・壁掛けの方角はどっち? | kininaru-cafe

知って得する話

熊手の正しい飾り方 神棚・玄関・タンス・壁掛けの方角はどっち?

投稿日:

商売繁盛のアイテムとして有名な熊手。

熊手は商売をしている人だけの縁起物と思っている方もいるかもしれませんが、

実は一般家庭にとっても縁起物であり、

最近ではお正月の準備としてや初詣の際に購入する方が増えています。

しかし、ここで気になるのが熊手の正しい飾り方です。

どこに飾ればいいのか?

飾る方角はどうすればいいのか?

と初めて熊手を飾るときは、疑問がたくさん浮かんできますよね。

そこで今回は、熊手の正しい飾り方や方角・熊手を飾る意味

といったことを中心にご紹介していきます。

熊手の飾り方がよく分からない…

と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

熊手はいつ飾る 場所は

熊手

 

熊手はお正月飾りのように

「いつからいつまで飾る」

といった決まった期間はなく、1年中飾るものです。

では、熊手を初めて飾る場合はいつ頃飾ればいいのでしょうか?

 

熊手を飾る時期は1年中

購入は、毎年11月の酉の日に開催される酉の市で売ってますし、

この他にも初詣の際、神社でも購入可能です。

そのため、

・酉の市で購入した場合はお正月飾りと同じ時期に、

・初詣で購入したときは自宅に帰った時

を目安に飾ると良いでしょう。

その後は、毎年新しい熊手を購入した時期に古いものと交換、

という形にすると毎年同じ時期に熊手を忘れずに飾ることができますね。

 

熊手を飾る場所

熊手

熊手は縁起物なので、自宅に飾る際は最もご利益がある場所を意識し、

神棚がある場合は神棚に飾るようにしましょう。

 

神棚がなく仏壇がある場合は、仏壇も神聖な場所のためそちらでも問題はありません。

では、神棚や仏壇がない場合はどこに飾ればいいのでしょうか?

 

自宅に神棚や仏壇がない場合は、

福を取り込みやすいとされる玄関や家族全員が集まるリビングに飾ると良いでしょう。

 

熊手を飾る場所の優先順位としては、

・神棚または仏壇
・玄関
・家族が集まるリビングや自宅の中心
・鴨居
・タンス

で、目線より高い場所に飾るのがポイントですよ。

 

スポンサーリンク

熊手の正しい飾り方

正月飾り

熊手は縁起物なので、正しい飾り方をしてご利益アップにつなげたいところです。

では、どのように飾れば良いのでしょうか?

 

 

熊手の飾り方

熊手は上の項目でも説明したように、

神棚や仏壇の目線より高い場所に飾ることがポイントです。

余裕があるときは、飾る前にその場所をキレイに掃除し半紙を置き、

その上に熊手を飾るようにしましょう。

 

熊手を飾る方法

熊手は飾りがついている上がどうしても重くなってしまうため、

飾るときは固定して飾るようにしましょう。

このときに簡単だからと、画びょうやピンで熊手を刺して固定しまうと

縁起物である熊手に傷がついてしまいます。

熊手を飾るときは、傷つけないよう次の方法から自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

・紐を通して固定

額縁を飾るイメージで、熊手に紐を通し飾る場所にはフックをつけ飾ります。

 

・針金で固定

飾る場所にあらかじめフックをつけます。

その後、そのフックに引っかかるように針金を熊手に固定して飾ります。

 

・ペットボトルや瓶に立てて飾る

ペットボトルや瓶に熊手を入れて飾ります。

ペットボトルの場合は重心を固定させるために、ビー玉を重りとして入れると安定します。

 

中身が見えるのが気になるのであれば、白い紙を巻き付けると良いでしょう。

自宅が賃貸で壁に釘やフックが打ち込めないという方に、おすすめですよ。

 

広告

熊手を飾るときの方角は?

熊手方角

熊手を飾るのに良いとされる方角は、熊手を飾る場所によって異なります。

・神棚や仏壇…方角を気にせずに、熊手が安定するように飾りましょう。

・玄関…入口の方へ熊手を向け、福を呼び込むようにします。

 

上記以外の場所に飾る場合は、その年の恵方とされる方角へ熊手を向けて飾ると良いでしょう。

 

また、下記のように叶えたい願い事の方角に熊手を飾るのもおすすめです。

・金運アップ…西

・仕事運や勝負運アップ…

・地位や名誉アップ…

 

間違った熊手の飾り方は?

熊手を飾るときに次のような飾り方は、

運気がアップするどころか反対に運気が低迷してしまう可能性があるため、

十分に注意しましょう。

 

・熊手の正面が北を向いている

・壁と壁の間に挟むように、斜めに置いて飾る

・天井にピタッとくっついて飾る

・ゴミ箱やトイレの近く

・色々な国の神様や開運グッズと一緒に飾る

 

熊手を飾る意味とは

縁起物といわれている熊手ですが、具体的にはどのような意味があるのでしょうか?

 

熊手の意味や由来

熊手はもともと、庭掃除や畑仕事で使われる竹や木を材料として作られた

熊の手のような農具を意味しています。

この熊の手のような形から福や金運を掻き込むという意味を込められて、

現代の熊手のように福の神や小判をあしらった縁起物の熊手になったといわれています。

いわれてみると、確かに幸運を集めてくれそうな形をしていますよね。

 

この他にも、鷲の爪の形にも似ていることから、

鷲が獲物をつかみ取るように幸運もわしづかみにする

といった意味もあるといわれています。

どちらの意味も、幸運を呼び込むことが由来となっていますね。

 

また、熊手を購入する際は新しいものを買い替えるタイミングで、

前の年よりも大きいものを購入することを意識しましょう。

こうすることで、ご利益がどんどんアップしていくと言われているため

1番初めに購入するときは1番小さな熊手を選ぶようすることがポイントですね。

 

 

-知って得する話

Copyright© kininaru-cafe , 2020 All Rights Reserved.