宮沢氷魚はICU卒で父親そっくりのイケメン 感謝祭でプチ炎上した過去も | スイミージャーナル

俳優

宮沢氷魚はICU卒で父親そっくりのイケメン 感謝祭でプチ炎上した過去も

更新日:

今モデルに俳優に大活躍の宮沢氷魚さん

父親は宮沢和史さんで母親は光岡ディオンさんという有名人の2世なんです。

顔は父親そっくりですね。

過去にはオールスター感謝祭で少しだけ炎上していました。

高身長で高学歴(ICU卒)でイケメンな彼を調べました。

スポンサーリンク

宮沢氷魚 プロフ・学歴 名前の由来

宮沢氷魚

氏名:宮沢 氷魚(みやざわ ひお)

生年月日:1994年4月24日

出 身 地 :アメリカ合衆国・サンフランシスコ

身  長:184㎝

デビュー:2015年

タレント・俳優

 

父は元BOOMの宮沢和史さん、

母はアメリカ人と日本人のハーフの光岡ディオンさんなので、

宮沢氷魚さんはクォーターになります。

 

氷魚(ひお)という珍しい名前の由来は、

父宮沢和史さんが無類の釣り好きでアユの稚魚である氷魚からとったものです。

冬になると凍る琵琶湖の中でも、氷魚は乗り越えて生きるのを見て、

どんな変化や環境にも対応できるようにと考え付けたんだそうです。

 

母親はタレントで活躍の光岡ディオンさん。

ハーフであり語学力を活かしラジオパーソナリティーなども務めました。

 

国際基督教大学(ICU)はディオンさんの母校でもあります。

宮沢氷魚さんは幼い頃からインターナショナルスクールに通い、

国内で高校卒業後は、アメリカのカリフォルニア大学へ留学。

その後、ICUへ編入して、現在に至ります。

もちろん英語は堪能です。

 

 

宮沢氷魚さんは父宮沢和史そっくり

父親の宮沢和史さんは「星のラブレター」「島唄」などが有名なTHEBOOMのヴォーカル

抜群の歌唱力と甘いマスクで、宮沢和史さんはアイドル並みの人気でした。

 

▼星のラブレター▼

 

宮沢氷魚さんは父親にそっくりですね。

宮沢氷魚

 

顔も似ていて、声も低音でそっくりです!

歌もやっぱり上手いのでしょうか。

いずれは菅田将暉さんみたいに俳優も歌手もというのも期待できます。

紅白を目指して親子2代で紅白歌合戦出場もいいですね。

 

ところが!

宮沢氷魚さんは歌が下手!らしいです。

あらら、これは残念です。

 

広告

宮沢氷魚さん炎上騒動 オールスター感謝祭のマラソン

宮沢氷魚さんは過去に出演した番組が原因で少し炎上して、

バッシングされてしまったことが有りました。

 

それは、宮沢さんが出演した番組「オールスター感謝祭」

マラソン企画の赤坂ミニ駅伝に出場したことが原因のようです。

 

宮沢さんは俳優の森渉さんという方と芸能人チームとしてペアを組んでいました。

タスキ交換の際、青山学院大学チームと接触してしまって進路妨害となり、

結果、(その時の数秒のロスが効いたかどうかは分かりませんが)、

芸能人チームが勝利。

 

その後宮沢さんに批判が集中し、炎上したとのことですが、

今となってはもう収まっています。

まあ、わざとじゃないでしょうから、しょうがないですよね。

 

以上、宮沢氷魚さんのプロフィール、炎上騒動などについて調べてみました。

これからまだまだ活躍が期待できる宮沢さんに期待大ですね。

 

 

【今人気の記事】

>>東出昌大 今後どうなる?ゲス不倫で親権や養育費などは

>>唐田えりか出演 ドラマ金魚姫 キャスト紹介

>>唐田えりか カンヌで腰に手を回す動画が話題 東出昌大と不倫中か?

>>東出昌大が復活するには?舞台俳優か海外ハリウッドで一発逆転か

 

 

 

 

-俳優

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.