松本穂香がかわいい 経歴やプロフィールから家族・ハーフ疑惑を調査 | kininaru-cafe

女優

松本穂香がかわいい 経歴やプロフィールから家族・ハーフ疑惑を調査

更新日:

松本穂香さんといえば、NHK朝の『ひよっこ』に出演して一気に知名度があがった若手女優さんですね。
その後は『この世界の片隅に』で主演を務めたり、

auのCMに出演したりとたびたびテレビで見かけるようになりました。

そんな松本穂香さんですが、ハーフ疑惑があると耳にしました!

松本穂香さんについていろいろと調べてみました!

スポンサーリンク

松本穂香さんのプロフィール、経歴

松本穂香

氏名:松本穂香(まつもとほのか)

生年月日:1997年2月5日

出身地:大阪府堺市

身長:162cm

趣味・特技:お菓子づくり

事務所:フラーム

 

松本穂香さんは高校のころから演劇部に所属していました。

連続テレビ小説『あまちゃん』を観て女優を志し、

高校在学中に芸能事務所フラームのオーディションに合格します。

大阪の自宅から、東京へ通うという生活を高校卒業まで送っていたようです。

 

そして女優としてのデビューは2015年1月でした

短編映画『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」でデビューを果たします。

その翌年にはテレビドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

同じ事務所の有村架純さんと共演しました。

 

その後は連続テレビ小説『ひよっこ』『コウノドリ』第2シリーズ、

「意識高すぎ!高杉くん」でおなじみauのCMなど順調に活躍の場を広げていきました。

 

 

3000人の中から選ばれ初主演に!

松本穂香さんは、3000人のオーデションからドラマこの世界の片隅に」の主演に選ばれます。

選んだ理由として脚本家の岡田惠和氏、演出の土井裕泰氏は、

「部屋に入ってきたときに、アンバランスな魅力を感じた。

手脚がスラッとしていて長く、アングルによって全く違う表情を見せるファニーな顔立ち。

それらも含め、とても魅力的だった」

と語っています。

 

「この世界の片隅に」は、戦争中の広島が舞台のドラマでした。

松本穂香さんは戦中・戦後を駆け抜けた主人公・北條すずを演じきり、

その演技力に賞賛の声が相次ぎます。

松本穂香

 

この世界の片隅にをU-NEXTで見る!

初月無料です(31日以内に解約)

松本穂香の家族 両親や兄弟

松本穂香さんの両親は一般の方のようです。

現在、松本穂香さんは東京で母親と二人暮らしをしていると言っています。

 

高校時代、オーディションに落ちるたびに

「また次があるよ」

「落ちたって当たり前だ、くらいの気持ちで」

と母親が励ましてくれていたそうです。

今でも、ドラマの撮影に入るときなど心配してくれているのを感じるとか。

優しい娘思いの母親なんですね。

 

また、インタビューでお父さんや8歳年上のお兄さんは、

LINE(ライン)でドラマの感想などを送ってくれるのだと語られていました。

 

松本穂香さんの活躍の裏には、彼女をなにより応援し、

支えてくれている家族の存在があるからなのでしょう。

 

広告

松本穂香はハーフ?

松本穂香さんはハーフなの?と言われているそうですが、

そう言われるようになったのは瞳が茶色がかっているからだそうです。

良く見てみると・・・

松本穂香

確かに松本穂香さんの瞳は茶色っぽい色ですし、肌は白く透明感があります。

ハッキリとした目鼻立ちからも、ハーフやクォーターといわれればそう思えますが‥、

こちらの噂は、真偽が不明です。

出身も大阪府だということですし、両親のエピソードからしても、

ハーフではない気がしますね。

 

恐らく、もともと瞳の色素が薄いだけではないでしょうか。

ちなみに視力はかなり悪いそうです。

どちらにしても松本穂香さんが美人であることは間違いありません!

 

これからますますの活躍が期待される松本穂香さんから目が離せませんね。

以上、松本穂香さんの経歴やプロフィール・ハーフ疑惑まで調べました。

 

 

-女優

Copyright© kininaru-cafe , 2020 All Rights Reserved.