峰水亮(水中写真家)の経歴・プロフィール プランクトンに魅せられて | kininaru-cafe

芸能・エンタメ

峰水亮(水中写真家)の経歴・プロフィール プランクトンに魅せられて

更新日:

峯水亮さんは28年間年に300日も海に潜り、

水中カメラでプランクトンを撮り続けている写真家です。

学生時代から写真に興味が有ったわけでもなく、

高校を中退し、音楽の道に進んだりした異色の経歴を持っています。

峯水亮さんの経歴や、プロフィール、なぜ水中写真家に?を調査しました。

スポンサーリンク

峯水亮 経歴 プロフィール

峯水亮

氏名:峯水亮(みねみず りょう)

生年:1970年

出身地:大阪府枚方市

居住地:静岡県清水町

職業:海洋写真家、峯水写真事務所経営

 

峯水亮さんは、進学校の高校に入学しますが、学校生活が合わず退学してしまいます。

退学後は東京でバンド活動などをしていました。

その後19歳に時に静岡に戻り会社員として働き始めます。

ダイビングのインストラクターをしながら27歳で写真家として独立。

以来、主にプランクトン(浮遊生物)などを中心とした撮影に取り組んでいます。

2001年に陽子夫人結婚、2008年に娘・宙(そら)さんが誕生。

 

多くのTV番組などに写真及び映像を提供しているほか、

「ネイチャーガイド-海の甲殻類」

「サンゴ礁のエビハンドブック」

「デジタルカメラによる水中撮影テクニック」などを出版。

2015年には18年間の浮遊生物撮影記録をまとめ上げた集大成として

「日本クラゲ大図鑑」を刊行しました。

広告

高校中退から写真家 そしてプランクトンへ

峯水亮さんは高校は地元の進学校行きますが、

高校生活に意味を感じられず、途中で自主退学しています。

当時夢中になっていた音楽活動を真剣に取り組むためだったそうです。

その後、単身で上京し、吉祥寺音楽活動をスタートさせます。

しかし、3年後にはバンド活動で限界を感じ、静岡に戻り就職しました。

 

しかし、ここで峯水亮さんは運命の出会いをします。

職場の上司が副業でダイビングのインストラクターの仕事をしていたのです。

その上司に誘われた体験ダイブで海の世界に魅了されてしまいました。

峯水亮さんはすぐにダイブマスターの資格を取り

上司が経営していた大瀬崎のお店でダイビングガイドとして働き始めます。

大瀬崎は日本有数のダイビングのメッカで、

数多くのダイバーが訪れる事で有名です。

その後インストラクターの試験をパスし、

大瀬館マリンサービスの専属ガイドになりました。

ダイビング

 

写真家になるきっかけは、馴染みのゲストに古いカメラ機材を譲り受けた事だそうです。

水中写真に没頭し、毎日潜って撮影していた峯水さんは、

フィルム代・現像代でで給料がなくなる事もありました。

その後、雑誌で「エビ・カニ」コーナーを任されるなど、写真の連載を始めます。

そして27歳の時にガイドを卒業して水中写真家として独立するのです。

3年後に甲殻類の図鑑「海の甲殻類」を出版後、

次に取り組んだのがクラゲの撮影だったそうです。

写真家としては、クジラやシャチなどの海の頂点の撮影も考えましたが、

峯水亮さんがいた大瀬崎の近海には出会うチャンスはほぼありません

それならばと海のピラミッドの最底辺のプランクトン(クラゲ)の撮影を始めたそうです。

プランクトンというのは浮遊生物のことで、遊泳能力がない(又は弱い)もの、

ミジンコのように非常に小さいものやクラゲなどの大きいものまでいます

撮影をするうちに峯水さんのなかに湧き上がる感情が起こったというのです。

「こんなにも美しい生き物はもっとたくさんの人に見てもらいたい」

クラゲと言えば毒があり、海水浴客の嫌われ者のイメージがありますが、

一方で美しい神秘的で幻想的な色彩で水族館では癒しの存在として人気です。

そして、「クラゲ大図鑑」を出版しました

 

峯水亮さんは、クラゲを撮影しているときに、

クラゲの周りに無数の透明な生き物たちが一緒にいることに気づいたと言います。

これもプランクトンの一種で、無脊椎動物の幼生たちです。

それらはクラゲに隠れたり、時にはクラゲを餌にしていることもあるそうです。

プランクトン=か弱き生き物というイメージを抱いていましたが、

実はいろいろな生き物と関わり合いながら、「逞しく」生きていることを知り、

さらにプランクトンの生態に興味が湧いたと言います。

峯水亮さんは今も、プランクトンを追い続けて写真を撮っているそうです。

以上、水中写真家・峯水亮さんを調査しました。

-芸能・エンタメ

Copyright© kininaru-cafe , 2020 All Rights Reserved.