関大KFSC 長光歌子コーチの経歴・指導実績 高橋大輔との絆 | スイミージャーナル

スポーツ

関大KFSC 長光歌子コーチの経歴・指導実績 高橋大輔との絆

更新日:

関西大学コーチの1人長光歌子さんは、前関西大学のアイススケート部の監督です。

今現在は関学KFSCにてコーチとして指導しています。

あの高橋大輔さんも指導しています。

長光歌子さんの経歴や指導実績などを調査しました。

スポンサーリンク

長光歌子 経歴

氏名:長光 歌子(ながみつ うたこ)

生年月日:1951年3月23日

出身地:兵庫県

学歴:武庫川女子大学中退

 

選手時代には、全日本ジュニア選手権で優勝し、

全日本選手権では最高6位の成績でした。

1972年に引退し、コーチ兼振付師として活動しています。

教え子の高橋大輔さんとは深い関わりがあり、

中学2年の時に高橋大輔さんの指導を始めた時に、

その才能にほれ込んだそうです。

 

長光歌子さんは、高橋大輔さんのご両親に

「息子さんを預からせてください」と言い、

関西大学に入学すると、自宅で共同生活をして面倒を見たそうです。

子供がいなかった長光歌子さんは、親のように接していたようです。

引退してからの復帰は本当に喜んでいたそうです。

長光歌子コーチ 指導実績

中村優  全日本ジュニア選手権3位。

友滝佳子 全日本ジュニア選手権で2度の2位

田中 刑事 平昌五輪代表、世界ジュニア選手権2位、2016年・2017年全日本選手権連続2位など

高橋大輔 世界選手権優勝 全日本選手権5度優勝 GPファイナル優勝 バンクーバー五輪銅メダルなど

村上 大介 GPファイナル6位 全日本選手権7位

澤田 亜紀 ジュニアGPファイナル2位。四大陸フィギュアスケート選手権4位。

浅沼 まり 全日本ジュニア選手権優勝2回 全日本選手権2位

広告

指導方法や信念

長光歌子さんの教え子と言えばやはり高橋大輔さんですね。

長光歌子さんには信念があり、「男子こそ踊るべき」だそうです。

「バレエでもそうだけど、男の人の方が体力はすごい。だから表現に余裕がある」

 

トップレベルの男子はジャンプなどの技術力に大差はないので、

勝敗を分けるのは表現力だと、ずっと昔からそう思っていたと言います。

「男がチャラチャラ踊って、」と関係者に冷やかされても、変わらないと言います。

 

高橋大輔さんのステップもそうですが、

田中刑事さんもダイナミックな動きしますね。

長光歌子さんの指導の賜物でしょう。

 

高橋大輔さんはアイスダンスに転向するそうですね。

長光歌子さんの素晴らしい教え子をどんどん活躍させてほしいです。

以上、長光歌子さんの経歴や指導実績の記事でした。

【話題の記事】

10年前の高橋大輔選手(フィギュアスケート)成績や出来事を調べました。

2019-2020年末年始のテレビ(お笑い・スポーツ)まとめ

関西大学 濱田美栄コーチの経歴・指導実績 紀平、宮原ら一流選手を育てた手腕

織田信成 モラハラ行為は誰から受けた?関学大コーチか?

織田信成 モラハラ誰? 関西大学スケート部コーチ 関大KFSCが関係

織田信成 経歴・プロフィール 織田家子孫の家系図は嘘か本当か?

-スポーツ

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.