高畑充希 経歴や学歴、家族・父親母親を調査 実は社長令嬢だった・・ | kininaru-cafe

女優

高畑充希 経歴や学歴、家族・父親母親を調査 実は社長令嬢だった・・

更新日:

人気女優の高畑充希さん。とと姉ちゃんやCMでも人気ですね。

高畑充希さんは幼い頃からミュージカルなどを見て、

女優を目指すようになったそうです。

家はお金持ちで高畑さんは実は社長令嬢という噂もあります。

高畑充希さんの経歴や実家のことなどを調査しました。

スポンサーリンク

高畑充希 プロフィール 経歴 家族

高畑充希(たかはた みつき)

生年月日 1991年12月14日

身長 158㎝

血液型  AB型

出身   大阪府

職業   歌手/女優

舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて、

小学生の頃より劇団四季や蜷川幸雄さんの作品が好きだったそうです。

小学校低学年から塾に通って猛勉強し、

中高一貫の進学校である私立四天王寺中学校へと進学します。

中学時にオーディションに受かり、芸能活動を優先するために

高校は上京し、堀越高校に進みました。

大学は法政大学キャリアデザイン学部に進学。

アーティスト「みつき」としては歌手でシングル3枚、アルバム1枚をリリース

2013年のNHK「ごちそうさん」への出演を経て、

2016年NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインに抜擢されました。

2017年日本テレビ「過保護のカホコ」で民放連続ドラマ初主演しました。

 

高畑充希 家族は両親と3人の一人っ子

高畑充希さんは、舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて

小学生の頃より舞台女優を志すと決めていたといいます。

蜷川幸雄作品に親しみ、『レ・ミゼラブル』などの

ミュージカルのサントラを好んで聴いていたそうです。

 

舞台鑑賞が好きなご両親って何かセレブな感じがしますね。

高畑充希さんの父親は、東大阪市で70年以上続く会社を経営しています。

椅子や自動車に使用されるスプリングなど製造販売を行う

「株式会社高畑」という会社だそうです。

創業社は高畑充希さんの祖父で、高畑家は地元では名の知れた地主だったそうです。

あの何とも言えない雰囲気は育ちの良い社長令嬢だったからなのですね。

高畑充希さんはトーク番組などで、よくご家族の話をされていますが、

とても仲の良い家族だということが分かるようなエピソードを話しています。

一人っ子の高畑充希さんがこの素敵なご両親に大切に育てられたのだろうなと感じます。

 

高畑充希さんは舞台女優を目指し、小学校から中学校までに

芸能事務所などのオーディションに十数回落ちてしまいます。

それでも諦めずにオーディションを受け続け、

2005年13歳の時ついにホリプロの45周年企画の

「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックパート2 屋上の天使」で、

応募人数なんと、9621人の中から見事主演の座をつかみ取ります。

このミュージカルがデビュー作品となります。

それにしても十何回もオーディションに落ちても全然諦めないなんて、

半端なく、メンタルが強いですね。

 

高畑充希さんはのちにインタビューでこの事を振り返り、

「何千人もオーディションを受けているのだから落ちて当然、

受かれば儲けもの」という位の考えだったと言いました。

ポジティブシンキングです。見習いたいですね。

広告

16歳でピーターパン

ピーターパンで主演を務めるのはこれから2年後、2007年からになります。

高畑充希さんは8代目ピーターパンを6年間務めあげました。

2007年だから高畑充希さんは16歳ですね。

歴代のピーターパンを見てみましょう。

初代  榊原郁恵

2代目   沖本富美代・美智代(双子)

3代目   相原勇

4代目   宮本裕子

5代目   笹本玲奈

6代目   中村美貴

7代目   宮地真緒

8代目  高畑充希

9代目   唯月ふうか

10代目 吉柳咲良

ホリプロの舞台なので、ホリプロ所属の若手が務めています。

フライングしながら歌ったりとかなり大変な役ですね。

 

舞台奇跡の人を3回熱演

高畑充希さんは2019年4月から東京芸術劇場プレイハウスで『奇跡の人』に出演しました。

『奇跡の人』ヘレン・ケラーとその家庭教師のアニー・サリバンを題材にした舞台で

高畑充希さんは難役である家庭教師アニー・サリバン役を演じました。

高畑充希さんは今までに2度、この舞台『奇跡の人』に出演しています。

今までの2回では、ヘレン・ケラー役を演じてきました。

ヘレン・ケラーは三重苦の障害を抱える少女で、

そんなヘレンと家庭教師のアニー・サリバンの物語を舞台化したのが『奇跡の人』なのです。

この『奇跡の人』で見せ場となるシーンはアニーとヘレンのバトルシーンです。

このシーンにはよりリアルな感覚をお客様に見て頂きたいという事から、

台本上で約10ページ分もが振り分けられているそうです。

高畑充希さんはヘレン役での経験が大きな糧となっており、

舞台上で台詞を発する事の奥深さに気付いたと語っています。

 

高畑充希さんは2019年10月より「同期のサクラ」で主人公の変人?サクラを演じます。

高畑充希さんは制作発表で、

「遊川さんと組むとだいたい変な役をやらされる。

今回のサクラもけっこう変な人です」

と言って周囲を笑わせていました。

変人・サクラさん気になりますね。

またこのドラマは美人女優・橋本愛さんが、

5年ぶりの民放ドラマ出演でも話題です。

橋本愛 学歴や経歴、出演ドラマなど 消えた理由は・・・

相武紗季さんも出演します

相武紗季 子供を出産し結婚生活は順調?離婚の可能性は?

 

楽しみですね。

以上、高畑充希さんの経歴・プロフィールの記事でした。

【関連記事】

高畑充希 髪型がかわいい(ショートウルフヘアー)過去の髪型画像まとめ

高畑充希は歌がうまい 歌手デビュー曲はコブクロがプロデュース!

高畑充希 ドラマ同期のサクラとカホコが似ている?共通点は5つ

高畑充希は金八先生第8期に出演していた 同期のキャスト(生徒)は誰?

-女優

Copyright© kininaru-cafe , 2020 All Rights Reserved.