オリックス 松葉が中日へ(背番号は38)奥さんは元JAL客室乗務員 | kininaru-cafe

プロ野球

オリックス 松葉が中日へ(背番号は38)奥さんは元JAL客室乗務員

投稿日:

6月30日に中日とオリックスで2対2のトレードがありました。

オリックス松葉貴大投手(28)と武田健吾外野手(25)が中日へ、

中日の松井雅人捕手(31)と松井佑介外野手(31)がオリックスへ移籍となりました。

オリックスのかつてのドラフト1位の松葉選手に焦点を当てました

スポンサーリンク

松葉貴大 成績


生年月日:1990年8月14日(28歳)
身長:180センチ
体重:77キロ
左投左打 投手 背番号11(→中日では38)
年俸 2800万円

お父さんも東洋大姫路高の元高校球児で甲子園に出場し、

お母さんは岡山出身で国体に出場経験もあるという、

スポーツ一家で育ちました

東洋大姫路高時代には甲子園に出場し、大学に進学しました。

大学時代にはメカニズム、トレーニング理論を取り入れたことで

球速が約20km/h近く上がったそうです。

2012年 大阪体育大学よりドラフト1位で入団しました。

オリックスは1位で藤波さん(現阪神)、松永さん(現ロッテ)を

抽選で外した後の外れ外れ1位での指名でした。

プロ1年目の成績は4勝6敗 防御率4.19
プロ2年目の成績は8勝1敗 防御率2.77
プロ3年目の成績は3勝6敗 防御率4.28
プロ4年目の成績は7勝9敗 防御率3.26
プロ5年目の成績は3勝12敗  防御率4.46
プロ6年目の成績は2勝1敗 防御率5.20
プロ7年目の成績は0勝4敗 防御率5.56(2軍では防御率2.64)

7年間通算で27勝ですね。

左投手なのでセリーグの方が活躍出来そうですね。

新天地で頑張ってほしいです。

広告

奥さんがJAL客室乗務員

松葉さんは2年目の時にJALの客室乗務員だった同い年の一般女性
(24、名前非公表)と結婚しています。

一般の方ということで名前や画像は公開されていません。

大学時代から4年間お付き合いしていた同級生らしいですね。

プロ入り後の2年間は関西と東京で遠距離恋愛で愛を育んだそうです。

まとめ

ちなみに松葉さんのお父さんの恭功さんは、

長谷川滋利氏と東洋大姫路の同級生で、

86年夏に一塁手として甲子園に出場し8強入りしました。

中日は左投手の補強と、パンチ力のある外野手の獲得を望んでいて、

オリックスは捕手不足に悩んでいました。

互いにリーグ下位から巻き返しを図るチーム同士の思惑が一致したトレ
ードなので4選手とも活躍されることを願っています。

以上、松葉さんの成績、お父さんや奥様の情報でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-プロ野球

Copyright© kininaru-cafe , 2019 All Rights Reserved.