ドーム社のDNSアイアンSPでドーピング違反?所属選手や他の商品は大丈夫? | kininaru-cafe

ニュース

ドーム社のDNSアイアンSPでドーピング違反?所属選手や他の商品は大丈夫?

更新日:

プロ野球の巨人が㈱ドームから提供うけているサプリメントに、

禁止物質が検出されたと発表しました。

巨人と言えば、ついこの間セリーグ優勝をしたチームです。

これからクライマックスシリーズ、日本シリーズへと向かうこの時期に、

不穏な空気が漂っています。大事にならなければ良いのですが。

この提供したドーム社の所属選手や他のDNS製品についても調査しました。

スポンサーリンク

株式会社ドーム

DOME CORPORATION

本社所在地 :東京都江東区有明1-3-33

設立 1996年5月8日

事業内容 スポーツ用品の製造・販売

代表者 安田秀一(代表取締役CEO)

資本金 9,000万円、8億円(資本準備金)

売上高 422億円(2016年度実績)

従業員数 339名(2017年1月現在)

 

1996年創業の株式会社ドームは、

テーピングの輸入販売会社としてスタートした後、

1998年にアメリカ発祥のスポーツ用品メーカー

「アンダーアーマー」の日本総代理店になります。

2000年にはスポーツサプリメントの自社ブランド「DNS」を立ち上げ、

スポーツサプリメントの製造・販売も始めました。

その後、国内スポーツアパレルの売り上げTOP10に入るまで成長。

2014年には株式会社読売巨人軍との5年間のパートナーシップ契約を締結し、

全国の大学、高校ともパートナーシップ契約を結ぶなど、

日本のスポーツ産業を欧米に匹敵するレベルに押し上げることを目標にしています。

代表取締役の安田秀一さんはテレビにも何度か出演していて、

元・アメリカンフットボール全日本大学選抜チーム(1991年)主将で、

法政大学オレンジ総監督。筑波大学客員教授にもなっている方ですね。

契約しているアスリートは巨人以外にもたくさんいますね。

後で紹介します。

事の経緯 該当サプリ 他の製品は

 

9月25日に巨人軍が次のように発表しました。

  • ドーム社から提供のサプリ、アイアンSPから禁止物質成分が微量ながら検出された
  • 今後、検査機関に依頼して混入量を測定し、人体への影響の有無を確認する
  • 推定混入量は、微量で、ドーピング検査で陽性反応が出る可能性は極めて低い
  • サプリメントが発売された6月以降、複数の選手が摂取した記憶があると回答
  • 本日午後、日本プロフェッショナル野球組織(NPB)対して、報告した

問題の6月発売のサプリはこちらです。

(引用元:https://www.dnszone.jp)

この㈱ドームの自社ブランド「DNS」はサプリメントだけではなく、

プロテイン、ドリンク、フードと様々な商品を製造・販売しています。

(引用元:https://www.dnszone.jp)

プロテイン

ホエイプロテイン スーパープレミアム
ホエイプロテイン ジープラス
プロテイン スロー
ホエイプロテイン ストイック
プロテインドリンク プロエックス
プロテイン ホエイ100
DNS ACTIVE ホエイプロテイン
WHEY FIT Protein
woman ホエイフィット プロテイン
ホエイプロテイン クリアテイスト
ホエイプロテイン プレーン

サプリメント

エイチエムビー
エイチエムビー タブレット
DNS グミ
ビーシーエーエー
ビーシーエーエー アルギニンプラス
グルタミン
クレアチン
クレアチン メガローディング アルファプラス
ビタミン スーパープレミアム
ジーエムエー スーパープレミアム
DNS グミ ジーエムエー
イオンチャージ
アイアン スーパープレミアム
エナジーゼリー
エナジージェル
アールフォー
イーピーエー
ジョイント スーパープレミアム
ウエイトコントロール
エナジープラス
4ウェイメガバーン スティック

ドリンク

レボリューショナリー エネルギードリンク
ヴェロックス プレワークアウト
ミールゼリー ジェルエックス
ミールバー バーエックス
ソイフィット プロテインバー

フード

パワーヌードル パスタ
パワーヌードル うどん

広告

所属・契約アスリートは

 

この㈱ドームの契約しているアスリートは数多く、

もし、禁止薬物が認定だれると大変なことになりそうです。

ホームページに契約アスリートが載っているのですが、

この「DNS」の文字が入っている選手が関係あるのかもしれません

(引用元:https://www.dnszone.jp)

アスリート一覧

ドーム所属アスリート

前野景
岩出玲亜

ドーム契約アスリート

プロ野球選手

岡本 和真  吉川 尚輝  山﨑 康晃

松田 宣浩  柳田 悠岐  今宮 健太

デニス・サファテ  吉田 正尚

ゴルフ選手
増田伸洋  金庚泰  畑岡奈紗

フットボール選手
鈴木大輔  木下康介  菊池大介

ラグビー選手
山田章仁  木津武士  立川理道  鈴木実沙紀

アメリカンフットボール選手
栗原嵩

総合格闘技
岡見勇信

近代五種
才藤歩夢

バスケットボール選手
辻直人   原修太

モデル
長谷川理恵   栗原ジャスティーン

ブレイクダンス
魚地菜緒

自転車競技
新田祐大

ランナー
八木勇樹

ドーム契約チーム

読売ジャイアンツ
いわきFC
パナソニックワイルドナイツ
NTTYコミュニケーションズ
琉球ゴールデンキングス
羽田ヴィッキーズ

物凄い人数ですね。今行われている、ラグビーワールドカップ、

バレーボールワールドカップの選手はいないようですね。

それにしても、巨人が発表した内容で気になるのが、

禁止物質が「微量」でも検出されたという事です。

「微量」だからドーピングが陽性になる可能性は低いと発表していますが、

「微量」を長期間摂取したら相当の量になるのではないでしょうか。

あるいは、微量を大量に摂取したら、陽性反応が出るのでは・・・と。

モチロン選手は意図的ではないので、悪くはないと思います。

サプリやプロテインを製造する側は気を付けているのでしょうが、

細心の注意で作って頂きたいと思います。

そういえば、この選手はドーピングで陽性出て出場停止になりました。

2019年の広島の失速はこのあたりからでしたね。

以上、株式会社ドームのサプリドーピング問題の記事でした。

 

 

-ニュース

Copyright© kininaru-cafe , 2020 All Rights Reserved.