芸能・エンタメ

遠藤久美子が老けた・劣化した?若い頃の画像から現在との違いとネットの声

投稿日:2022年8月26日 更新日:

遠藤久美子が老けた・劣化した

スポンサーリンク

Pocket

遠藤久美子さんと言えば、1990年代から2000年代にかけてバラドルとして活躍していました。

そんな遠藤さんも2022年の現在は44歳。

相変わらずお綺麗な顔立ちですが、久々にテレビ出演すると「おや!?」と思うこともありますね。

ネットでは劣化した・老けた!などの声もあるようですが、どうなのでしょうか?

遠藤久美子さんの若い頃から現在までの年代別の画像と世間の声をまとめました。

 

スポンサーリンク

遠藤久美子が老けた・劣化した?

遠藤久美子さんはTVCMで人気が出て、歌手として、バラエティアイドルとして、さらに現在は女優としても活躍しています。

バラドルとして活躍したのはもう20年以上前。現在は結婚・出産を経て、女優としての幅が広がり、母親役なども多くなって昔のアイドルとは違った印象を醸し出していますね。

昔は若さ爆発の元気なエンクミさんでしたが、今のしっとりした大人な魅力も素敵です。

そんなエンクミさんですが、一部のファンの間では、老けた、劣化した・・・という言葉も出ていました。

 

確かに人間誰でも年は取るもの。エンクミさんもデビューから27年が経っています(2022年現在)。44歳となり、少しは顔も変わって当たり前です。

 

逆に整形もしてなくて、自然なままできれいな年の取り方だと思いますよ。

 

遠藤久美子は結婚して出産も

氏名:遠藤久美子(えんどう くみこ)

生年月日:1978年4月8日

年齢:44歳

出身:東京都葛飾区

身長:165cm

血液型:O型

 

遠藤久美子さんは、2016年に映像作家・映画監督の横尾初喜さん結婚しています。

遠藤さんと横尾さんの出会いは2015年に公開した映画『田沼旅館の奇跡』でした。

2017年2月2日に第1子男児の出産、2019年9月25日に第2子を出産しました。

 

 

スポンサーリンク

若い頃の画像から現在との違いとネットの声

十代の頃から活躍している遠藤久美子さん。

ショートカットがとてもよく似合っていて、エンクミという愛称で親しまれていました。

1995年から現在までの画像を紹介します。

 

1995年 遠藤久美子17歳

遠藤久美子さんがブレイクしたマックのCM

初々しくてかわいいですね。

 

1998年 遠藤久美子20歳

遠藤久美子さん20歳の誕生日に出したデビューシングル

オリコン最高は15位。ハスキーボイスな声と短髪ボーイッシュながら、かわいらしい感じの歌です。

 

1999年 遠藤久美子21歳

遠藤久美子さんの4thシングル。作曲はあの石井竜也さん、編曲:松任谷正孝さんでした。

 

2009年 遠藤久美子31歳

遠藤久美子さんは「駅弁刑事・神保徳之助」シリーズに11作連続で出演していました。

 

2015年 遠藤久美子37歳

2015年には週刊プレイボーイでグラビアにも掲載されました。

結婚直前ですね。

 

 

 

2019年 遠藤久美子41歳

2019年には夫である横尾監督の映画「こはく」に出演しています。

 

2021年 遠藤久美子43歳

2021年には仮面ライダーリバイスに出演し、アイドルの子役の母親役を好演しました。

それにしても美しい43歳ですね。

 

画像を見ると、全然劣化しないし老けてもいない遠藤久美子さん。

しかしネットの声は、厳しい意見もあります。まあ、ほとんどアンチの声なので気にしないで良いと思いますが・・・

 

ネットの声

 

スポンサーリンク

まとめ

遠藤久美子さんは17歳でデビューし、今年で44歳になりました。

10代から活躍してきたエンクミさんも、結婚・出産を経て、女優として母親役なども多くなってきています。

劣化したとか、老けたとの声もありますが、若い頃からの画像を見ると全然変わっていないのが分かります。

綺麗な年の取り方をしているとの声もあるように、整形などしていない自然な形で年齢を重ねていると思いますね。

 

以上、遠藤久美子が老けた・劣化した?若い頃の画像から現在との違いとネットの声の記事でした。

 

 

-芸能・エンタメ

Copyright© スイミージャーナル , 2022 All Rights Reserved.