ニュース

堀ちえみ入院の理由や病名は?下腹部の痛みとリウマチの関係も調査!

投稿日:2022年6月21日 更新日:

堀ちえみ入院の理由や病名は?

スポンサーリンク

Pocket

堀ちえみさんが下腹部の痛みで病院に緊急入院したとブログを更新しました。

血圧もさがり、上が66という状態だったとの事。

舌癌や食道がんなども経験している堀ちえみさん。さらなる病魔が襲わないことを祈るばかりです。

堀ちえみさんの入院の理由や病名、下腹部の痛みとリウマチの噂もまとめました。

 

 

スポンサーリンク

堀ちえみが下腹部の痛みで緊急入院!いつ出られるか分からない

 

堀ちえみさんは、未明に下腹部の痛みで目が覚め、大学病院の救急外来へ行きそのまま入院したことをブログで伝えました。

血圧は上が66で下が44という低血圧状態で、PCR検査は陰性ということなので熱もあったのでしょう。

堀ちえみさんは「今回は人生で、何十回目の入院となるのでしょう(笑)今回もいつ退院できるか分かりませんが…この経験も自分の人生に、活かして生きたいです」とコメントしたということです。

堀ちえみさんが舌癌や食道がんなどを経験し、度重なる入院をしていますが、今回の入院の理由・病名は一体何だったのでしょうか?まさかまた癌なのでは?気になったので調べました。

 

スポンサーリンク

堀ちえみ入院の理由や病名は?下腹部の痛みとリウマチの噂も調査!

堀ちえみさんは2019年に舌癌のステージ4と診断され、左首のリンパ節にも転移していることを公表しました。2月22日には舌の6割を切除し、太ももの組織を移植する舌の再建手術が行われました。

手術は成功しましたが、4月15日、検査によって新たにステージ1の食道がんが発見されたことを公表し、内視鏡による切除手術を行っています。

その後は転移もなく、2022年2月のブログでは「再発もなく転移もなく、今のところ私は順調に生きていけています」と綴っていました。

 

堀ちえみさんはリウマチも患っていて、入院の直前のブログでは、そのリウマチの症状が出ているとブログに綴っていました。

 

6月8日

リウマチの痛みが今日は少し出てます。まだ朝から何も食べていないので、何かお腹に入れたあと薬を飲まないと、タイミングを逃すと、厄介な道へと身体が進んでしまいます。痛みから解放されにくくなると、本当に煩わしいです。

 

リウマチと下腹部の痛みは関係ある?

リウマチは関節の痛みや腫れに苦しめられる病気です。堀ちえみさんも「ナイフ&フォークを持つ指が強張り、人差し指を伸ばしたままツッパリ、何度か動かなくなりました」と話しているように、関節系のリウマチのようです。

下腹部の痛みはまた別なのでしょうか?

女性特有の「下腹部に痛みがある」の原因と考えられる主な病気には次のものがあります

  • 排卵時出血
  • 便秘症
  • 機能性月経困難症
  • メッケル憩室症
  • 月経前症候群(PMS)
  • 虚血性腸炎
  • 卵巣のう腫
  • 細菌性胃腸炎
  • 過敏性腸症候群
  • 細菌性腟症

 

この中のどれかなのでしょうか?それともまた違う病気なのか?堀ちえみさんは癌やリウマチ以外にも持病があります。それと関係があるのでしょうか?

 

※6月24日退院時に病名は腹膜炎と公表されました。

 

スポンサーリンク

堀ちえみの病歴

堀ちえみさんは癌以外にも、難病を患っていた過去があります。

 

重症急性膵炎

堀ちえみさんが2001年、4番目の子どもが生まれた後に重症急性膵炎を患いました。この時堀さんは緊急入院し「3日間がヤマ」とも言われましたが、無事完治しました。

 

特発性大腿骨骨頭壊死症

2015年には特発性大腿骨骨頭壊死症になってしまいます。大腿骨頭壊死症は原因不明の難病で、千原ジュニアさんや坂口憲二さん、美空ひばりさんも晩年患っていました。

堀ちえみさんは特発性大腿骨骨頭壊死症になってしまい、人工股関節置換手術を行いました。

 

リウマチ

2016年頃から現在もリウマチに苦しめられています。足がつったという症状もブログで報告していました。

 

神経障害性疼痛

2017年位から神経障害性疼痛を患ってしまいました。

神経障害性疼痛とは、感覚神経が障害されて生じる痛みです。 神経が過敏になり、痛みの信号が出過ぎてしまう状態になってしまいます。

 

Copyright© スイミージャーナル , 2022 All Rights Reserved.