芸能・エンタメ

佐々木加絵のwikiプロフ高校大学は?相模女子大学高校ではギャルだった噂も調査

投稿日:

佐々木加絵のwikiプロフ高校大学

スポンサーリンク

Pocket

佐々木加絵さんは青ヶ島出身で、ユーチューブチャンネル「青ヶ島チャンネル」を運営しています。

青ヶ島は人口170人位で、都心から360㌔も離れた絶景の孤島と呼ばれる島です。

佐々木さんはその島で、母親の民宿を手伝い、ユーチューブチャンネルやツイッターなどで青ヶ島の魅力をPRしています。

そんな佐々木加絵さんのwiki風プロフィールや高校、手伝っている民宿などをまとめました。

 

スポンサーリンク

佐々木加絵のwikiプロフ高校大学は?

氏名:佐々木加絵(ささき かえ)

生年月日:1984年1月6日

年齢:38歳

身長:165cm

出身:東京都青ヶ島

 

佐々木加絵さんは高校卒業後、美容師に3年勤めた後に、アパレル事務所、ネイルメーカーでの生産管理なども経験しました。

その後は職業訓練校でwebデザインの勉強をして、グラフィックデザイナーに転職しました。現在もグラフィックデザイナーをしながら、母が経営している民宿の手伝いや観光ガイドをしています

 

高校は相模女子大高

 

相模女子大学高等部

偏差値:53

有名人:松嶋菜々子(俳優) やしろ優(ものまねタレント) 尾関梨香(アイドル(欅坂46))

住所:神奈川県 相模原市南区 文京2-1-1

最寄り駅:相模大野駅

 

佐々木加絵さんは相模大女子高に進学、卒業しています。

この学校を選んだ理由は服飾の勉強がしたいと思い、大学に服飾の学科がある総合学園女子高ということだと話しています。

高校の進学祝いにミシンを買ってもらったという佐々木さん。本当に好きだったんですね。

 

大学は?

佐々木加絵さんは大学には進学せずに、美容室に就職しました。

大学に行かなかった理由は

  • 勉強が好きではなかった
  • 妹の高校進学で親に負担はかけられない

ということで働くことにしたようです。

 

 

スポンサーリンク

相模女子大学高校ではギャルだった噂も調査

佐々木加絵さんは、高校2年頃には読む雑誌もZipperやCUTiEを読むのを止め、eggに変わっていったようです。ZipperやCUTiEは原宿系ファッション雑誌で、eggはギャル系の伝説の雑誌ですね。

佐々木さんは好きだった服作りはやらなくなり、この頃には肌を焼いていたと話しています。

この頃は今から20年位前で2002年頃でしょうか。当時は女子高生はガングロブームでした。

ガングロは、1990年代後半から2000年初頭頃をピークに、日本の若い女性たちの間で流行した髪の毛を金髪かオレンジ色に脱色し、肌を黒くするというスタイル

佐々木さんも高校時代はこんな感じだったのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

佐々木加絵の母親経営の民宿「かいゆう丸」とは?

佐々木加絵さんは現在、青ヶ島にて母親が経営する民宿かいゆう丸【海遊丸】の手伝いをしています。

佐々木さんの母は前から民宿をやりたいと言っていて、父親の船「海遊丸」で釣った魚を出して、島一番の民宿にすると意気込んでいました。しかし予期せぬ形で父親は帰らぬ人に。民宿かいゆう丸はオープンし、観光客などで今もにぎわっているようです。

SNSで朝ごはんや夕ご飯を紹介しています。

 

民宿 かいゆう丸

〒100-0017東京都 青ヶ島村

島の中心部に位置し、ヘリポートから徒歩5分

 

-芸能・エンタメ

Copyright© スイミージャーナル , 2022 All Rights Reserved.