ニュース

湯川英一専務の死因や病名は?妻や子供の現在も調査!

投稿日:

湯川英一専務の死因や病名

スポンサーリンク

Pocket

セガ『ドリームキャスト』CM出演の湯川専務が亡くなっていたと発表がありました。

湯川専務はセガの元専務取締役で、セガ『ドリームキャスト』のCMに8回も出演していました。

今の子供はドリームキャストと言われても知らないと思いますが、当時の人気は大変なものでした。

湯川専務は近年は病気療養していたとも伝えられていましたが、病名や死因は何だったのでしょうか?妻や家族などは現在は何歳でどうしているのでしょう?気になったので調査しました。

 

スポンサーリンク

湯川英一専務が死去していたと公表!2021年6月

1998年頃に放送されて、大きな話題となった「ドリームキャスト」のCMに出演していた湯川専務(湯川英一)が2020年6月に亡くなっていたことが分かりました。

湯川専務はセガの専務取締役ながら、顔出しでセガのゲーム機・ドリームキャストのCMに出演。このCMは「セガなんてダッセーよなー」「プレステのほうが面白いよなー」という自虐的な内容で話題となりました。

ちなみにこのCMの仕掛け人はあの秋元康さんでした。

 

湯川専務のプロフィール

氏名:湯川 英一(ゆかわ ひでかず)

生年月日:1943年5月16日

出身:大阪府

高校:大阪市立西高等学校

大学:桃山学院大学経済学部中退

桃山学院大学在学中に、アルバイト先で大川功氏に出会う。

1968年に大川氏がコンピューター・サービス(のちのCSK)を設立すると入社。

セガがCSK傘下となりセガに出向

1998年に専務取締役・コンシューマ事業統括本部副統括本部長に就任

その後CSK取締役、日本カードセンター(後のクオカード)社長、会長とCSKグループ企業の要職を歴任した。

 

スポンサーリンク

湯川英一専務の死因や病名は?妻や子供の現在も調査!

湯川専務はセガ退社後もビジネスマンとして活躍していましたが、近年は消息不明などの噂もあり心配されていました。

今回の報道により病気で入院していたことも分かっています。

 

湯川英一専務は病気で療養中だった

湯川英一専務は2017年頃から体調を崩していたとそうです。

病名は公表されていませんが、年齢も70代ということなので生活習慣病のうちのどれかだったのではないでしょうか?

七大生活習慣病

  • がん(悪性新生物・上皮内新生物)
  • 心疾患
  • 脳血管疾患(脳梗塞・脳卒中)
  • 糖尿病
  • 高血圧性疾患
  • 肝硬変
  • 慢性腎臓病

湯川さんの直接の死因は誤嚥性肺炎との事ですが、これは誤嚥ごえん(食べ物や唾液などが誤って気道内に入ってしまうこと)から発症する肺炎です。

誤嚥性肺炎は脳血管疾患や廃用症候群(長期ベッド安静による筋力の低下など)で起こると言われています。

 

湯川英一専務の妻や子供は?

 

湯川さんは2008年4月頃に都内の新築に引っ越しています。この引っ越しは2人の娘さんが独立したため、奥様と2人で静かに暮らすように移り住んだのではと言われていますので、2008年には娘さんが出て行ったことになります。

娘さんの独立というと、20代から30代と考えると、現在は30代から40代くらいでしょうか?湯川さんが78歳なので娘さんもそのくらいの年齢だと思われます。一般人なので結婚とかの情報はありませんね。

 

奥様と2人で住んでいたという豪邸には現在は奥様1人で住んでいるようです。

 

スポンサーリンク

湯川専務ドリームキャストCM出演は失敗だった?タッキー出演もジリ貧に

 

ドリームキャストは1998年11月27日に発売されました。

発売当時は在庫切れを起こすほど人気だったドリームキャスト。湯川専務のCM出演・秋元康さんのCMプロデュース、さらには湯川専務のCDデビューなど話題性は抜群でした。

しかし在庫切れは実は部品不足が原因でした。抜群の話題性があった時に在庫切れを起こしてしまい、販売機会を失いソフトの売れ行きも軌道に乗らないという事態に。

その後に控えるPS2の発売を必要以上に警戒するあまりに値引きし、売れば売るほど赤字状態に陥ってしまったとのちに書籍で公表しています。

2001年3月31日にはドリームキャストの製造を終了してしまいます。

失敗は湯川専務のCM出演ではなく、在庫不足や製造過程とのスケジュール狂いで歯車が狂ってしまったことが要因かもしれません。

 

ちなみに湯川専務はイベントで知り合ったコンパニオンとの不倫密会デートが報じられました。その後表舞台に出ることを嫌がるようになり、マス コミからの取材依頼があっても断り続けていたようです。

 

Copyright© スイミージャーナル , 2022 All Rights Reserved.