バーランダーの年俸・成績がスゴイ 投球スタイルや年俸推移など | kininaru-cafe

野球

バーランダーの年俸・成績がスゴイ 投球スタイルや年俸推移など

投稿日:

メジャーリーグのバーランダー選手が3度目のノーヒットノーランを達成しました。

身長195㎝・体重102㎏の巨漢バーランダー選手は

直球の最速は160㎞を超えるそうです。

通算勝利も200勝以上しているので年俸も高騰していて

来季の年俸は31億8000万円。

年度別成績や年俸推移等を調べました。

スポンサーリンク

バーランダー プロフィール

名前:ジャスティン・バーランダー

出身地:アメリカ バージニア州

生年月日:1983年2月20日

身長:195cm

体重:102kg

プロ入り:2004年 ドラフト1位

家族:奥さんはケイト・アプトン(元モデル)

リトルリーグ所属時からコントロールは酷いものの、抜きん出た肩の強さを見せていました。

アカデミー入学直後に行った球速測定では、既に84mph(約135.2km/h)を記録し,

高校入学時には93mph(約149.7km/h)を記録します。

オールド・ドミニオン大学在学中に投球の幅を広げ、3年連続で全米選抜に選出されました。

2004年のMLBドラフト1巡目(全体2位)でデトロイト・タイガースから指名を受けます。

10月25日に球団史上最高額となる契約金315万ドルで入団しました。

プロ入り1年目こそ0勝2敗でしたが、

2年目は17勝9敗で最優秀新人賞を獲得します。

3年目も18勝を挙げ、6月12日には初のノーヒットノーランを達成しました。

ノーヒットノーランは2011年5月7日、2019年9月1日と3度達成しています。

 

年度別成績、年俸推移

入団1年目からの成績は次の通りです。

2005 年 防御率 7.15 勝利   0 敗戦 2

2006 年 防御率 3.63 勝利 17 敗戦 9

2007 年 防御率 3.66 勝利 18 敗戦 6

2008 年 防御率 4.84 勝利 11 敗戦 17

2009 年 防御率 3.45 勝利 19 敗戦 9

2010 年 防御率 3.37 勝利 18 敗戦 9

2011 年 防御率 2.40 勝利 24 敗戦 5

2012 年 防御率 2.64 勝利 17 敗戦 8

2013 年 防御率 3.46 勝利 13 敗戦 12

2014 年 防御率 4.54 勝利 15 敗戦 12

2015 年 防御率 3.38 勝利   5 敗戦 8

2016 年 防御率 3.04 勝利 16 敗戦 9

2017 年 防御率 3.36 勝利 15 敗戦 8

2018 年 防御率 2.52 勝利 16 敗戦 9

2019 年 防御率 2.56 勝利 17 敗戦 5 ※シーズン途中

年俸推移

メジャーの年俸は日本とはケタ違いです。

(ドル→円換算は現在の1ドル=106円前後で計算しています)

2006年(23歳) 約 1億400万円 ( 98万ドル )

2007年(24歳) 約 1億930万円 ( 103万ドル )

2008年(25歳) 約 1億2000万円 ( 113万ドル )

2009年(26歳) 約 3億9000万円 ( 367万5000ドル )

2010年(27歳) 約 7億3000万円 ( 685万ドル )

2011年(28歳) 約 21億2000万円 ( 1285万ドル )

2012年(29歳) 約 21億2000万円 ( 2000万ドル )

2013年(30歳) 約 21億2000万円 ( 2000万ドル )

2014年(31歳) 約 21億2000万円 ( 2000万ドル )

2015年(32歳) 約 29億7000万円 ( 2800万ドル )

2016年(33歳) 約 29億7000万円 ( 2800万ドル )

2017年(34歳) 約 29億7000万円 ( 2800万ドル )

2018年(35歳) 約 29億7000万円 ( 2800万ドル )

2019年(36歳) 約 29億7000万円 ( 2800万ドル )

2020年(37歳) 約 31億8000万円 ( 3000万ドル )

2021年(38歳) 約 31億8000万円 ( 3000万ドル )

広告

バーランダーのここがスゴイ!

バーランダー選手の投球スタイルは、

スリークォーターから、

常時約153km前後、最速約164kmのフォーシームと、

カーブ、スライダー、チェンジアップを駆使します。

過去に対戦したイチローさんは

「速球だけでなくそれぞれの変化球が一級品。

どれでも三振をとれる。やっぱりいいピッチャー」

と絶賛していました。

投球フォームが独特で、

ゆっくりとした動作から急に速い始動

テークバックが小さい

投げる瞬間がが見づらい

のでタイミングを合わせることが非常に難しいといいます。

そして、バーランダー選手は非常にコントロールが良いので、

どんどんストライクを取り、打者が追い込まれていく感じになります。

そこから150㎞超のフォーシームに多彩な変化球ですから打ちづらいですね。

奪三振も多く、最多奪三振のタイトルも5度獲得しています。

通算221勝、今年36歳ですが、まだまだ活躍しそうです。

もう1回くらいノーヒットノーランするかもしれないですね。

応援しています!

以上、MLBのジャスティン・バーランダー選手の記事でした。

 

 

 

 

 

-野球

Copyright© kininaru-cafe , 2019 All Rights Reserved.