芸能・エンタメ

岸田雪子がかわいい?【若い頃の画像】ふんどし愛好家で風呂上りは裸なの?

投稿日:

岸田雪子 若い頃 画像

スポンサーリンク

Pocket

岸田雪子の若い頃の画像がかわいい!ふんどし愛好家で風呂上りは裸なの?という記事を紹介します。

ジャーナリストの岸田雪子さん。

今はホリプロですが、元日本テレビのアナウンサーです。

若い頃はズームインSUPERやDON、スッキリ、ミヤネ屋なども出演していました。

今も美人ですが、若い頃からかわいかった印象ですね。

岸田雪子さんの若い頃の画像やふんどしエピソードについてまとめました。

 

スポンサーリンク

岸田雪子の若い頃の画像がかわいい!

氏名:岸田雪子

生年月日:1970年4月2日

身長:162cm

出身地:東京都

血液型:O型

最終学歴:早稲田大学法学部卒業

岸田雪子さんは現在50歳ですが、綺麗ですね。

若い頃もやはり可愛かったのでしょう。

画像を紹介します。

 

若い頃の画像

 

DON

岸田雪子 若い頃 画像

 

スッキリのニュース担当

 

ミヤネ屋(~2016年)

 

岸田雪子は元日テレアナで現在はジャーナリスト

岸田雪子さんは早稲田大学法学部を首席で卒業後に日本テレビに入局しました。

入社してすぐに「NNN今日の出来事」の企画ディレクターに抜擢されます。

普通ディレクターになるのは入社して何年かアシスタントを経験した後だと思うのでその実績は素晴らしいですね。

日本テレビでは、主に報道番組のプロデューサーとして活躍されていましたが、その活躍は裏方だけにはとどまらず、記者やニュースキャスターとしても幅広い活躍をされていました。

 

日テレ退社しホリプロへ

2018年に惜しまれつつ日本テレビを退職し、ホリプロと契約してジャーナリストとして、又作家としても幅広い活躍をされています。

報道記者からジャーナリストになったきっかけは、記者として様々な人達の取材をしていく内にその人達の声を代弁して自分が伝えたいと思ったのがきっかけだそうです。

本を書いたり、様々なテレビに出て取材してきた人達の生の声を代弁する事で少しでも困った人達や弱者が生きやすい世の中にしたい。

その様に考えてなのではないでしょうか。

記者としても一流だったと思いますが、ジャーナリストは取材した人の気持ちもくみ取らなければなりません。

でも記者としての経験があるからこそ取材される人達の気持ちが一番理解できる方なのではないかと思います。

私生活ではご主人と息子さんがいらっしゃいます。ご主人は岸田さんと同じ日本テレビの社員で寡黙でシャイな方とのことです。

 

スポンサーリンク

岸田雪子はふんどし愛好家で風呂上りは裸なの?

岸田雪子さんが2016年にミヤネ屋を卒業した時に夫・服部一孝さんがスタジオに来て、意外な一面を暴露します。

「妻は開けっぴろげな性格で、風呂上がりも裸でいるのは珍しくない」

「トイレもドアを開けて用を足すぐらいなので(ふんどしをはいていることに)違和感はない」

これに対し、岸田さんは「何を言ってるんですか」と赤面していました。

 

ふんどし愛好家

岸田雪子 若い頃 画像

岸田雪子さんは「私は普段からふんどしを愛用している」と公言。

ふんどしの愛用者が増えたとして2015年に「第4回ベストフンドシストアワード2014」を受賞しています。

岸田さんほどの才女がふんどしを愛用しているとテレビであっけらかんと言われれば、ふんどしに興味を持つ人も出てくるかもしれませんね。

ご主人にもふんどしを勧めていますが、拒否されているそうです。

今のふんどしは可愛いのが多く、ピンクだったりカラフルな色もたくさんあります。

ふんどしと言えば白か赤と言う時代はもう終わり一つのファッションアイテムになったようですね。

 

ネットの声

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

岸田雪子さんの若い頃の画像やふんどしエピソードについて紹介しました。

今はジャーナリストの岸田さんですが、元日テレのアナウンサーでニュース番組や情報番組に出演が多かったです。

若い頃の画像を見ると、やはり美人で綺麗な印象ですね。

2020年で50歳になる岸田さんですが、いつまでも若々しく素敵な50代です。

コメントもスマートで人気がある岸田さん、出演も増えていきそうですね。

以上、岸田雪子の若い頃の画像がかわいい!ふんどし愛好家で風呂上りは裸なの?の記事でした。

 

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2021 All Rights Reserved.