丸山城志郎は東京オリンピック確定? 奥さんは美人でユーチューバー ※追記アリ | kininaru-cafe

スポーツ

丸山城志郎は東京オリンピック確定? 奥さんは美人でユーチューバー ※追記アリ

投稿日:

世界柔道の66㎏級の準決勝で阿部一二三選手を破り、

ケガをしながら決勝で韓国の選手に1本した丸山城志郎選手。

テレビに映った奥様があまりにもかわいいと話題です。

それもそのはず、奥さまは現役ユーチューバーだったのです。

丸山城志郎選手と奥様クルミさんの記事です。

スポンサーリンク

丸山城志郎

名前:丸山城志郎(まるやま じょうしろう)

生年月日:1993年8月11日

出身地:宮崎県宮崎市

身長:166cm

体重:66kg

学歴:天理大学

得意技:巴投げ・内股

趣味:釣り

家族:丸山クルミ(妻)

丸山城志郎選手は父も兄も柔道家の柔道一家で育ちました。

兄の剛毅選手は2018年8月実業個人選手権で優勝しています。

父親はバルセロナオリンピックの柔道65㎏級7位の丸山顕志さん。

父の丸山顕志さんは、泰山学舎という柔道場を開設し、

その後、「ノヴァーレジャパン」というネットワークビジネスも興しています。

丸山城志郎選手は5歳から父が開設した泰山学舎で柔道を始めました。

小学校5年生の時に全国少年柔道大会個人戦で3位になります。

全国小学生学年別柔道大会には40kg級に出場しますが、

決勝で高藤直寿(リオ五輪銅メダリスト)に上四方固で敗れました。

中学校は神奈川県横浜市の桐蔭学園中学校に進学し、

全国中学校柔道大会60kg級で優勝を果たします。

3年の時には66kg級で優勝して2階級制覇を達成します。

その後は桐蔭学園高校では目立った成績は残せませんでした。

卒業後は兄と同じ天理大学に進学しました。

奥様 丸山クルミさん

丸山城志郎選手は5年の交際を経て2018年に

クルミさんと結婚しました。

丸山城志郎さんは結婚したことを発表した時、

披露宴は東京オリンピックが終了して落ち着いたらと話していました。

東京オリンピックに全精力を集中したいのでしょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日で26歳になりました! 沢山のお祝いメッセージありがとうございます! 世界選手権頑張ります。

Joshiro Maruyama 丸山 城志郎さん(@joshiromaruyama)がシェアした投稿 -

名前:丸山クルミ (旧姓 田崎くるみ)

生年月日:1996年12月2日

身長:162cm

3サイズ:B83/W59/H85cm

血液型:O型

靴のサイズ:24.5cm

趣味:買い物・ギター弾き語り・メイク・アウトドア・DIY

丸山クルミさんは福岡の音楽塾ヴォイス福岡校に通っていました。

ここは、歌手の綾香さんや家入レオさんも出ている、

入塾にオーディションがある音楽スクールです。

クルミさんはを目指していたのかもしれませんね。

その後、モデルとしても活動しながら、

C-CHANNEL公式クリッパーとしても活躍していたようです。

公式クリッパーとは、動画を投稿してインセンティブを受けたり、

企業のPRモデルやCM出演などが仕事のようです。

2018年の結婚を経て、2019年1月に開催されたUUUM主催の

「reel entry2 今年のお気に入りベスト3」

イベントで64名の参加者の中からグランプリを受賞しました!

そして、2019年2月にユーチューバーとしてデビューします

C-CHANNELで動画投稿は経験していたのでユーチューブも

非常によく完成度が高い印象です。

メイクや、ファッションを始め、料理、インドア、アウトドア

など様々なジャンルの動画を撮っているようですね。

登録数は4万人弱います。

広告

東京オリンピックへ

ケガでリオ五輪は断念

丸山城志郎選手は大学1年の時に、全日本ジュニア選手権に優勝しますが、

大学2年時には講道館杯全日本柔道体重別選手権大会で優勝しました。

ところが、大学2年の冬に左膝の靭帯を断裂してしまいます。

手術を受け、1年リハビリ生活を余儀なくされました。

このケガが原因でリオ五輪を断念せざるをえませんでした。

この時のリオ五輪には海老沼匡さんが選ばれ、銅メダルを獲得しています。

丸山城志郎さんは父顕志さんも出場してオリンピックを再び目指します。

しかも2020年は東京オリンピックです。

 

怪物 阿部一二三

ケガから復帰した丸山さんの前には

4学年下の怪物・阿部一二三選手が立ちはだかります。

復帰後の講道館杯こそ当時高校3年の阿部一二三選手に勝利しますが、

翌年の2016年の4月の体重別選手権では大学生になった阿部選手敗れてしまいます

2017年は阿部選手不在の講道館杯は優勝するものの、

12月のグランドスラム東京では決勝で再び阿部選手敗れてしまいます

阿部一二三選手は世界選手権も2連覇し、

「怪物」「10年に一人の逸材」などと言われ、

もう東京オリンピックは金メダル間違いなしとまで言われます。

丸山選手も年齢的にももう無理かと思われていました。

ところが、丸山選手はここから調子を上げてきます。

丸山城志郎選手は2018年絶好調で、

4月の体重別選手権で優勝すると、グランプリフフトでも優勝し、

アジア大会でも銀メダルを獲得しました。

そして11月に行われたグランドスラム大阪で、

阿部一二三選手に3年ぶりに勝利し、優勝します。

その後のワールドマスターズ広州でも優勝し、

2019年の初戦グランドスラムデュッセルドルフでも優勝、もう勢いが止まりません。

4月の体重別選手権では阿部選手と13分を超える死闘を制し、2連勝

そして、阿部選手の3連覇がかかる世界選手権の準決勝で

阿部選手に完勝し、ケガを負いながら決勝も勝ち、見事金メダルを獲得します。

2020年の東京オリンピックの代表枠は1人だけです。

通常なら、世界選手権優勝者が日本代表に内定するのですが、

実力が拮抗している場合は、直前の2020年の体重別選手権まで選考がずれる可能性があります。

現状では阿部選手に3連勝している、丸山城志郎選手が一歩リードしていると思います。

しかし、怪物もこのままでは終わらないでしょう。

両選手のおかげでオリンピックも柔道も盛り上ってきてますね。

 

※追記

東京五輪代表選考会の一つとなっている

柔道グランドスラム(GS)大阪大会の第1日が22日、

丸善インテックアリーナ大阪で行われ、

男子66キロ級の17、18年世界選手権連覇の阿部一二三(日体大)が、

決勝で丸山城志郎(ミキハウス)を破り、2大会ぶりの優勝を果たした。

 

これは分かりませんね。

どちらにしても2人とも世界レベルなのは間違いないです!

 

以上、丸山城志郎選手と奥様のクルミさんの記事でした。

 

-スポーツ

Copyright© kininaru-cafe , 2019 All Rights Reserved.