芸能・エンタメ

前園真聖の嫁の画像や子供は何人?馴れ初めから現在を紹介

投稿日:

前園真聖 嫁 画像 子供

スポンサーリンク

Pocket

前園真聖の嫁の画像や子供は何人?馴れ初めから現在を紹介します。

前園真聖さんは元サッカー選手で引退後はサッカー解説者、タレントとして活躍しています。

可愛らしい笑顔といじられキャラの面白いトーク、そして動物を大切にするところも素敵です。

この記事ではそんな前園さんの結婚や奥さんについて、また大切なペットたちについてもご紹介します。

 

スポンサーリンク

前園真聖の嫁の画像や子供は何人?

前園さんの奥さんは10歳年下のダンサーです。

一時期は噂でポールダンサーだと言われていました。

しかし、前園さんが「ポールダンスではなく、ジャズダンスです」と訂正。

奥さんの家系はみんな、ダンスをしているそうです。

奥さんもダンサーとしての仕事もしているし、指導もしているとのこと。

ダンスをずっとやっているので、印象は元気はつらつな感じのようです。

前園さんも元サッカー選手ですから、どちらも運動神経抜群で、健康的で素敵ですね。

奥さまの画像はコチラです。

一般人の為顔は公表されていませんね。

 

子供はいる?

2020年の現在、2人にはまだ子供はいません。

でも、いつか子供が欲しいとは思っているそう。

2019年に前園さんが「もし子供が生まれたら、チームスポーツをやってほしい」と答えていました。

お父さんが元サッカー選手で、お母さんがダンサーという最強遺伝子を持つ人はなかなかいません。

いつか産まれたら、運動神経抜群でリズム感のある、元気いっぱいの子供になりそうですね。

 

結婚はいつ?

結婚を発表したのは前園さんがとても感謝している番組内でした。

その番組とは芸人の松本人志さんが出演している『ワイドナショー』。

この番組にはどん底にいた自分を使ってくれたことへの恩を感じていました。

だから結婚発表の場として選んだのでしょう。

恩や感謝の思いを大切にする前園さんらしい選択ですね。

結婚を発表したのは22日に収録した時で前園さんは「あす23日に入籍いたします」と言いました。

つまり、2017年12月23日が記念日ということになります。

共演者の松本人志さんなどに愛のあるいじりをされ、本当に嬉しそうでした。

実は前園さんには結婚の意思はずっと前からありました。

前園さんが大変な時にずっと側で支えてくれた大切な人ですし、ちゃんとケジメをつけたかったそう。

しかし、奥さんには「慌てなくていいんじゃない」と諭されたとのこと。

それから時が経ち、付き合って10年で無事に籍を入れることができました。

ちなみに奥さんからは「真聖」と名前で呼ばれているそうです。

前園さんは奥さんのことをなんと呼んでいるのかは話しませんでした。

でも「お前と呼んだことはない」と言っていたので、きっと名前で呼んでいるのでしょう。

奥さんは思ったことをハッキリと言う人だそうです。

テレビに出演している時の前園さんの表情が変だと感じていた奥さん。

帰宅した前園さんに「あの表情変だからやめた方がいいよ」とアドバイスしたとのこと。

前園さんは「イラッとしました」と言っていましたが、どこか嬉しそうでした。

辛い時に側にいてくれて、年齢は下でも落ち着きのある冷静な奥さんに今でも惹かれているのでしょう。

奥さんのことが本当に好きで好きでたまらないといった様子でした。

 

スポンサーリンク

2人の馴れ初めから現在を紹介

 

2人は前園さんが34歳、奥様が24歳の時に付き合い始めたそう。

前園さんは31歳で現役を引退しています。

34歳の頃といえば子供にサッカーを教えたり、解説者として奮闘していた時期。

おそらく、そんな時期にダンスを習いに行ったわけではないでしょう。

他に考えられるのはダンサーと関わる仕事で知り合った、もしくは友達の紹介など。

交際を始め、数年経った前園さんが39歳の時に事件を起こしてしまいます。

自身の犯した罪を深く反省し、謝罪。

そして、しっかりと罪を償いました。

しかし、その事件の影響で順調だった仕事がゼロになってしまったそう。

3、4ヶ月何もしないという、人生で初めての経験をしたとのこと。

そんな時期をずっと黙って側で支えてくれたのが今の奥さんです。

楽しい時も辛く落ち込んだ時も、ずっと一緒だった大切な人。

お金も人気もある時に人が集まってくるのは当然です。

しかし、罪を犯して、仕事がなくなって、たくさんの人が離れていって。

そんな時にも側にいてくれる人は本当に信用できますし、ありがたい存在です。

前園さんが奥さんに感謝し、大切に思っている理由がわかりますね。

罪を犯した後にしっかりと謝罪し、心から反省し、感謝の気持ちを忘れずに生きる前園さん。

そんな前園さんを見て、側で支えたいと思った奥さんの気持ちも理解できます。

本当に素敵な夫婦ですね。

ちなみに、プロポーズは2泊3日の旅行で韓国を訪れ、そこで前園さんからしたとのこと。

街を歩いている時に「年内中に結婚しよう、してください」と伝え、「はい」と言ってくれたそう。

そして、その場で指輪を買ってプレゼントしました。

結婚して何年経っても、前園さんは奥さんのことが好きでたまらない様子でした。

奥さんもいつも前園さんの身の回りのことをサポートしてくれているそうです。

 

現在子供はいないが、愛ブタと愛犬がいる

2020年現在、前園さんと奥さんにまだ子供はいません。

しかし、2人で暮らしているわけではなく、大切な家族があと2匹います。

その2匹というのは愛ブタのセブンくんと愛犬のアンジェロくん。

順番にご紹介します。

 

愛ブタのセブンくん

前園真聖 嫁 画像 子供

セブンくんとの出会いはペットショップです。

可愛い犬がたくさんいる店内に、なぜかブタがいました。

ミニブタのオスの赤ちゃんで、生後2か月だったそう。

とても小さくて、可愛くて、抱っこした瞬間に連れて帰ることを決めたとのこと。

名前をセブンにしたのは前園さんの現役時代の背番号が7番だったことから。

セブンくんは他のブタと同様、とても綺麗好きで頭が良いそう。

前園家に来て2日でトイレをマスターし、普段はリビングでくつろいでいます。

セブンくんのことが可愛くて仕方がなかった前園さんはたくさん遊び、ご飯をあげました。

その結果、セブンくんの体重は70キロになり、持ち上げることさえ大変なほどに成長。

なので、外に出る時はセブンくん専用のスロープ付き車を使います。

スロープなら持ち上げなくても、自分で歩いて車に乗りこんでくれてスムーズなのだそう。

セブンくん、大事にされていますね。

 

愛犬アンジェロくん

前園真聖 嫁 画像 子供

アンジェロくんは前園さんではなく、奥さんがペットショップで出会ったそう。

ペキニーズとマルチーズのミックスでオスだとのこと。

あまりの可愛さに、イタリア語で天使という意味のアンジェロという名前をつけました。

アンジェロくんはママとパパが大好きで、とても甘えん坊だそう。

2020年に眼球を摘出するという大きな手術をしました。

手術は成功、そして経過も良好なようで、今は元気いっぱいだそうです。

2020年のハロウィンには可愛い仮装姿も披露していました。

セブンくんもアンジェロくんも共に11歳。

前園さんと奥さんの大切な家族なので、ずっと元気でいてほしいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

前園真聖さんは2017年12月23日にダンサーで10歳下の女性と結婚しました。

結婚するまでの10年間、さまざまなことがありましたが、ずっと側で支えてくれた素敵な人なのだそう。

2020年の現在、まだ子供はいませんがミニブタのセブンくんと犬のアンジェロくんがいます。

みんなで楽しく幸せに暮らしているようですね。

以上、『前園真聖の嫁はダンサーで子供は?馴れ初めから現在を紹介』でした。

 

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2021 All Rights Reserved.