芸能・エンタメ

窪田正孝はハーフの噂はなぜ?実家は横浜で父親・母親はどんな人?

投稿日:

窪田正孝 ハーフ 実家 父親

スポンサーリンク

Pocket

窪田正孝はハーフの噂はなぜ?実家は横浜で父親・母親はどんな人?という記事を紹介します。

NHKの連続テレビ小説「エール」で古関雄二を好演していた窪田正孝さん。

窪田正孝さんは、日本人離れした、端正で優しい顔立ちで、とってもかっこいいですよね。

「ハーフなの?」という噂まで出ています。

今回は、そんな窪田正孝さんのハーフの噂についてや、実家、家族について紹介します。

 

スポンサーリンク

窪田正孝はハーフの噂はなぜ?

窪田正孝さんは、端正な顔立ちからハーフなのでは?という噂があります。

窪田さんは小学校、中学校、高校とも神奈川県の学校を卒業しています。

幼い頃は外で日が暮れるまで遊びまわる活発な子供で、小学校時代6年間少年野球をしています。

中学校時代は、漫画スラムダンクにあこがれて、バスケットボールをやっていたそうです。

また、この頃からモテモテだったらしく、卒業式では、女子生徒から制服のボタンをおねだりされ、全部あげてしまったのだとか。

そして、高校は乗り物の整備士になるために神奈川工業高校機械科に入学します。

窪田正孝さんは、ネジやボルトが好きですが、高校の授業で、金属加工で文鎮を作ったり、1ミリ単位で削っていく作業を熱心に学んだことがきっかけだったのでしょう。

車好きで、ガソリンスタンドでアルバイトもしていました。

生い立ちにハーフっぽい要素は無いようです。

 

ハーフのウワサは東京喰種のせい?

ハーフという噂は東京喰種(トーキョーグール)という映画で演じたカネキという役柄のせいという説もあります。

カネキは人間と、人間を喰らう怪物・喰種(グール)のハーフというキャラクターなんです。

人間と怪物のハーフ?

そんな訳ないですよね(笑)それは映画の話です。

でもハーフ顔っぽいのは確かです。

 

 

【関連記事】

窪田正孝さんは車好き

>>窪田さんの愛車はロードスター

 

スポンサーリンク

窪田正孝の実家は横浜で父親・母親はどんな人?

窪田正孝の家族構成ですが、父親、母親、兄二人、窪田正孝さんの5人家族です。

窪田正孝さんは末っ子です。

出身が神奈川県横浜市なので、実家は横浜市でしょうね。

父親についてですが、職業は建築関係だそうです。

かなり厳格な父親で、「目上の人には礼儀正しく」「親しき仲にも礼儀あり」「なめるな、慣れるな手を抜くな」といったことを教えこまれました。

窪田正孝さんが、礼儀正しいのは父親の影響が大きいのかもしれません。

母親は、俳優の道を進むことになったきっかけを作ってくれました。

窪田さんの話によると、16歳の時に人見知りの性格を心配した母親の薦めで、「De☆View」という雑誌に載っていたスターダストプロモーションの募集に応募したそうです。

以前、窪田正孝さんが出演する番組に母親から「一心不乱に洗車をする息子の姿を見て心配になることもあった」というコメントがよせられていました。

本当に息子の将来を心配していたのですね。

でも、今では、窪田正孝さんはすばらしい俳優になっているので、母親も安心していることだと思います。

窪田さんは素晴らしい両親の元で育ったようで、ハーフではないようですね。

 

ネットの声

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、窪田正孝さんのハーフの噂についてや、実家、家族についてまとめてみました。

窪田正孝さんはハーフではなさそうですが、すばらしい父親と母親に育てられたことがわかりました。

今後もぜひ窪田正孝さんの活躍を応援していきたいですね

以上、窪田正孝はハーフの噂はなぜ?実家は横浜で父親・母親はどんな人?の記事でした。

 

【関連記事】

窪田正孝のダンス動画

>>窪田正孝のPOPPINとは?

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2021 All Rights Reserved.