一億円のさようなら

一億円のさようならロケ地はちまき寿司は金沢ではなく川越?撮影場所の画像も紹介

投稿日:

一億円のさようなら はちまき寿司 ロケ地 金沢 川越

スポンサーリンク

Pocket

一億円のさようならロケ地はちまき寿司は金沢ではなく川越?撮影場所の画像も紹介します。

NHK・BSプレミアムで放送の一億円のさようなら

主人公の加能鉄平を上川隆也さんと松村北斗さんが演じています。

5話では上川さん演じる鉄平が新たな事業として「はちまき寿司」をオープンさせようとして四苦八苦しています。

原作では見知らぬ土地の金沢が舞台のはちまき寿司。

ドラマでは金沢ではなく川越の団子屋では?との声も出ていました。

第6話のはちまき寿司のロケ地の情報をまとめました。

 

スポンサーリンク

一億円のさようならロケ地はちまき寿司は金沢ではなく川越?

一億円のさようなら はちまき寿司 ロケ地 金沢 川越

鉄平は夏代の事が信じられなくなり、家を一人で出てしまいます。

向かったのは故郷の欅野。

幼馴染の波江の店で出会った表莉緒の巻きずしに感銘を受けた鉄平は、莉緒と一緒に巻きずしやを復活させることを計画します。

祖母の店の名前の「はちまき寿司」を使用するつもりでしたが、母親が商標権を持っていました。

母と対立する莉緒でしたが、莉緒の作った巻きずしを食べた母親が最後は折れて使用を許可。

晴れてオープン出来る運びとなりました。

 

はちまき寿司のモデルは金沢の「ちくは寿司」

鉄平と莉緒がオープンさせる「はちまき寿司」

莉緒の祖母が営んでいたお店の復活です。

原作ではこのお店は金沢にある設定で、メニューのモデルは金沢にあった「ちくは寿司」という所だそうです

白石一文さん本人がツイートしてました。

2017年にはあったようですが、今は無くなってしまったようです。

ご主人がお亡くなりになっての閉店との事です。

残念です。

 

ロケ地は金沢?川越?

一億円のさようなら はちまき寿司 ロケ地 金沢 川越

外観はちくは寿司とは違いますね。

このロケ地は蓮馨寺のお店という情報がありました。

蓮馨寺というのは埼玉県川越市連雀町にある浄土宗の寺院です。

埼玉県川越市の蓮馨寺のお店を調べました。

 

【関連記事】

ドラマのロケ地は厚木?

>>松村北斗が走っていたのは本厚木駅?

 

スポンサーリンク

撮影場所・松山商店の画像も紹介

ここが撮影場所の様です。

表莉緒の母親役の黒沢あすかさんのブログでロケ写真を掲載していました。

ここは川越市の蓮馨寺の境内にある松山商店というお店です。

焼き団子が80円という安さで、創業は大正時代だそうです。

 

松山商店

松山商店(まつやましょうてん)

アクセス:川越市駅より徒歩10分・本川越駅より徒歩5分

住所:〒350-0066 埼玉県川越市連雀町7−1

 

【関連記事】

4話感想とあらすじ

>>一億円のさようならの木内が怖い・・

 

はちまき寿司にネットの声

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ一億円のさようならのはちまき寿司のロケ地・川越の松山商店を紹介しました。

原作は金沢のいろは寿司がモデルだと、原作者の白石一文さんがツイートしてました。

ドラマと原作では若干設定が変わっています。

鉄平の会社の辞め方や幼馴染の波江との関係も変わってきています。

原作を読んだ方も十分楽しめる内容ですね。

以上、一億円のさようならロケ地はちまき寿司は金沢ではなく川越?撮影場所の画像も紹介の記事でした。

 

【関連記事】

いつからいつまで放送?

>>一億円のさようなら最終回はいつ?

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.