最近、気になる事

スイミージャーナル

ドラマ・映画

はぐれ刑事二世と初代は誰でキャスト出演者は?なぜ三世は原田泰造なの?

更新日:

はぐれ刑事二世 初代 誰 なぜ 三世

スポンサーリンク

Pocket

はぐれ刑事二世と初代は誰でキャスト出演者は?なぜ三世は原田泰造なの?という記事を紹介します。

はぐれ刑事といえば、1988年から22年間に渡って放送していた「はぐれ刑事純情派」のイメージが強いですね。

主演の藤田まことさんは既に亡くなっているので復活はありませんが、ネプチューンの原田泰造さんが主演で「はぐれ刑事三世」が放送されます。

三世という事は三作目ということでしょうか?

二世と初代はどの番組なのか気になりますね。

純情派はどちらなのでしょう。

はぐれ刑事の初代と二世、そして何故原田泰造さんが三世を演じるのかをまとめました。

 

スポンサーリンク

はぐれ刑事二世と初代は誰でキャスト出演者は?

原田泰造さんが「はぐれ刑事三世」を演じます。

はぐれ刑事純情派の安浦刑事に似た名前の浦安刑事の役です。

ルパン三世みたいな感じですが、初代と二世は誰なのでしょうか?

実ははぐれ刑事は純情派の藤田まことさんの前に、「はぐれ刑事」というドラマもありました。

初代が「はぐれ刑事」

二世が「はぐれ刑事純情派」

三世が「はぐれ刑事三世」

という事ですね。

 

はぐれ刑事初代

「はぐれ刑事」が放送されていたのは1975年です。

主演は平幹二郎さんと沖雅也さん。

人情味あふれる浅草や隅田川の風景を織りまぜて展開する刑事ドラマでした。

放送期間:1975年10月7日 - 同年12月30日

放送日時:毎週火曜日 21:00 - 21:54

放送回数:全13回

はぐれ刑事二世

そしてはぐれ刑事純情派は二世という事になりますね。

主演は藤田まことさんで安浦吉之助刑事役。

1988年から2009年まで全444回放送されました。

山手中央警察署長は梅宮辰夫さんでしたね。

放送期間:1988年4月6日 - 2009年12月26日

放送回数:全444回

 

 

スポンサーリンク

なぜはぐれ刑事三世は原田泰造なの?

はぐれ刑事三世の主演はネプチューンの原田泰造さんが演じます。

なぜ芸人の原田さんがはぐれ刑事を?と不思議に思う方も多いかもしれません。

実は原田泰造さんは、芸人でありながら数々のドラマに出演しています。

主演作も多数あるのです。

  • 編集王(2000年) - 主演・桃井環八 役
  • 世にも奇妙な物語「誘い水」(2004年) - 主演・水好守男 役
  • スリルな夜「子育ての天才」(2007年) - 主演・大黒鉄男 役
  • アントキノイノチ(2011年) - 主演・佐相博 役
  • 全力失踪(2017年) - 主演・磯山武 役
  • サ道(2019年) - 主演・ナカタアツロウ 役

 

原田泰造は刑事役の経験も

原田泰造さんは刑事役の経験もあります。

  • 「スマホを落としただけなのに」の毒島徹刑事
  • 「コントレール」の佐々岡滋刑事
  • 「未満警察」の柳田晋平刑事

これほど主演も刑事役も何度も経験しているので、原田泰造さんがはぐれ刑事三世に選ばれても何も違和感はないですね。

 

【関連記事】

はぐれ刑事三世の共演者は?

>>はぐれ刑事三世の登場人物を写真付きで紹介

 

ネットの声

 

スポンサーリンク

まとめ

はぐれ刑事の初代と二世の主演俳優と放送時期などを紹介しました。

初代の主演は主演は平幹二郎さんと沖雅也さん。

二世は藤田まことさん、三世は原田泰造さんですね。

原田泰造さんが選ばれた理由は、ドラマ主演を何度も経験し警察官の役も経験豊富なので違和感はありません。

10月15日放送ですが、続編や連ドラ化も期待したいですね。

以上、はぐれ刑事二世と初代は誰でキャスト出演者は?なぜ三世は原田泰造なの?の記事でした。

【関連記事】

はぐれ刑事三世の共演者は?

>>はぐれ刑事三世の登場人物を写真付きで紹介

 

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.