ニュース

湘南・由比ヶ浜の暴走クルーザーの所有者は誰?マーキー500の値段はいくら?

投稿日:

湘南 由比ヶ浜 鎌倉 クルーザー 誰 値段

スポンサーリンク

Pocket

由比ヶ浜の暴走クルーザーの所有者は?マーキー500の値段はいくら?という記事です。

2020年の8月16日に湘南に現れたクルーザーが危険すぎると話題です。

泳いでる人やサーファーのすぐ近くを通るクルーザー。

見た感じだと数mのようにも見えます。

この所有者は特定されているのでしょうか?

また、このクルーザーの値段などもまとめました。

 

スポンサーリンク

湘南・由比ヶ浜の暴走クルーザーの所有者は誰?

海水浴場が開かれていない湘南の海が無法地帯になっているようです。

海の家が開設されないことで、ライフセーバーが配置されていなく、サーファーと海水浴の客が混在しています。

そしてさらにクルーザーまでがすぐ近くを通り、往復していたのです。

その後通報により、海上保安庁は、クルーザーを立ち入り検査して船長に注意したとの事。

動画です。(削除予定)

 

危険すぎると話題に

 

所有者は誰?

湘南 由比ヶ浜 鎌倉 クルーザー 誰 値段

クルーザーには前の方に3名(女性?)

運転席に1名いますね。

この船長が所有者でしょう。

画像などから、クルーザーの特定が出来ています。

湘南で同型のクルーザーの所有者は多くは無いと思われますので、知っている方はいるでしょうね。

いつかネットに晒されるかもしれません。

クルーザーの値段はほとんどが1億円以上です。

そしてあのような乗り方・運転をするという事はある程度、若い方のような気もしますね。

会社社長の2代目、国会議員の息子とかがありがちです。

 

2021年2月4日に書類送検

※追記

2021年2月4日に湘南海上保安署は操縦していた50代の男性医師を4日にも県の迷惑防止条例違反の疑いで書類送検する方針との事です。

なんと!船長は50代の医師でした!

若い方と思っていたら50代のしかも医師だったとは・・・意外でした。

この50代医師は都内で診療所を経営していると報道に有りました。

船舶免許はすでに自主返納済みで、クルーザーは手放すと話しているそうです。

 

 

スポンサーリンク

マーキー500の値段はいくら?

このクルーザーはマーキー(MARQUIS)というメーカーの500SBというモデル

湘南 由比ヶ浜 鎌倉 クルーザー 誰 値段

(写真は色違い)

MARQUIS 500 SB

全長は50.0フィート= 15.24 メートル

定員は15名

運転には2級船舶免許が必要

内装の設備

湘南 クルーザー マーキー 500SB 値段

トイレ

エアコン

テレビ

冷蔵庫

電子レンジ

オーディオ

温水器

発電機

GPS魚探(複合機)

 

値段は?

湘南 由比ヶ浜 鎌倉 クルーザー 誰 値段

新品の値段は172,812,528円?

1億7281万2528円!

家より高い値段。

さらに維持費が年間1000万円以上かかるそうです。

所持している人は普通のお金持ちではなく、日本でもトップクラスのセレブという事ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

湘南・由比ヶ浜の暴走クルーザーの所有者は?という事で紹介しました。

クルーザーの型番は特定されていて、MARQUIS 500 SBというクルーザーです。

湘南で同型・同色のクルーザーは人数は多くないと思われますので、湘南の海に詳しい方、サーファーやクルーザー所有者ならご存知の方もいるでしょうね。

※追記

2021年2月に50代の医師が書類送検されました。

若い方ではなく50代の医師が若い女性と共にあのような危険な行為をしていたとは、驚きです。

今頃、後悔している事でしょう。

以上、湘南・由比ヶ浜の暴走クルーザーの所有者は誰?マーキー500の値段はいくら?の記事でした。

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2021 All Rights Reserved.