最近、気になる事

スイミージャーナル

芸能・エンタメ

ハイキュー(漫画)の続編はある?オリンピック編を望む声多数でいつから再開?

投稿日:

ハイキュー 漫画 続編 いつ オリンピック

スポンサーリンク

Pocket

ハイキュー(漫画)の続編はある?オリンピック編を望む声多数でいつから再開?という記事を紹介します。

週刊少年ジャンプの「ハイキュー」が2020年7月20日発売の33・34合併号で最終回を迎え、約8年の連載に幕を下ろすことが明らかになりました。

つい先日鬼滅の刃が終了し、今度は「ハイキュー」が連載終了に悲しみの声が挙がっています。

続編を望む声が多数出ているようです。

オリンピックを2021年に控え、「ハイキュー」オリンピック編はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ハイキュー(漫画)の続編はある?

ハイキューが7月20日発売の週刊少年ジャンプで最終回を迎えます。

ハイキューのタイトルはバレーボールの和名「排球(はいきゅう)」から来ています。

連載開始は8年前で、『週刊少年ジャンプ』にて2012年12号より連載していました。

2012年といえばロンドン五輪の年で、女子バレーボールが銅メダルを獲得した年でした。

男子バレーボールは出場権を逃しています。

そんな時代に始まったハイキューですが、連載当時から人気は高く、連載開始から1年も経たないうちにアニメ化が発表されました。

ハイキューの主人公の日向 翔陽が中学→高校→社会人(Vリーグ)での活躍が描かれています。

コミックスのシリーズ累計発行部数は3800万部以上。

そして、ついに最終回。

舞台は東京オリンピックになるようです。

でも・・・1話で終わってしまうのでしょうか?

続編があるのでは?と期待してしまいますね。

 

最終回を惜しむ声

 

スポンサーリンク

オリンピック編を望む声多数でいつから再開?

ハイキューの最終話は東京オリンピックの舞台。

バレーボールの最高の舞台です。

ここを1話で終わらせるのはちょっと急ぎ過ぎですね。

本来は2020年に行われる予定だった東京オリンピック。

それに合わせての最終回だったようです。

2021年に延びてしまったので、そこまで連載延長は考えてなかったのでしょうか?

それともオリンピック前に始めるとか?オリンピックで負けた後に始めるとか・・・。

ジャンプのスポーツ漫画の続編というと「キャプテン翼)を思い出します。

キャプテン翼は大空翼が主人公のサッカー漫画で小学生編から中学生編・ジュニアユース編までで1988年に37巻で完結します。

しかし5年後に続編が出ると、度々連載が再開されます。

キャプテン翼 ワールドユース編(1994~1997)全18巻

キャプテン翼 ROAD TO 2002(2001~2004)全15巻

キャプテン翼 GOLDEN-23(2005~2008)全12巻

キャプテン翼 海外激闘編(2009)全2巻

キャプテン翼 ライジングサン(2014~)13巻まで

ハイキューもぜひオリンピック編をじっくり書いてほしいですね。

何年後かでもいいので。

オリンピック編を望む声

スポンサーリンク

まとめ

以上、ハイキュー(漫画)の続編はある?オリンピック編を望む声多数でいつから再開?の記事でした。

 

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.