最近、気になる事

スイミージャーナル

芸能・エンタメ

逢澤志穂(元歌舞伎町キャバ嬢)のスナックは御殿場のどこ?メニューやアクセスも紹介【ボンビーガール】

更新日:

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

スポンサーリンク

Pocket

逢澤志穂(元歌舞伎町キャバ嬢)のスナックは御殿場のどこ?メニューやアクセスも紹介します。

幸せボンビーガールなどでテレビ出演している元歌舞伎町ナンバー1キャバ嬢の逢澤志穂さん。

現在は娘さんと地元の静岡県御殿場市で農業をしています。

農業だけじゃなく、お店(レストラン?スナック?)も経営している志穂さん。

地震が育てた野菜も料理に使うというエコなお店です。

そんな志穂さんのスナック「しほらんど」の場所やメニューなどを紹介します。

 

スポンサーリンク

逢澤志穂(元歌舞伎町キャバ嬢)のスナックは御殿場のどこ?

名前:逢澤志穂(あいざわしほ)

生年月日:1986年5月24日

出身:静岡県御殿場市

学歴:三島高等学校中退

逢澤志穂さんは中学からちょっとやんちゃをしていて、高校を中退してしまいました。

その後18歳で地元のキャバクラで働き、19歳で知り合って1ヶ月の男性と結婚。

すぐに長女・侑未(ゆうみ)ちゃんを出産しました。

しかし、2年で離婚してしまいました。

その後も結婚と離婚をしているようです。

ブログにはこんなことを記していました。

3回目の結婚は常識人がいい。希望はサラリーマン・・

友人の繋がりで東京に上京した志穂さん。

新宿歌舞伎町にあるお店「revju:」でわずか3ヶ月でNo1のキャバ嬢に成り上がりました。

月収は300万円の月もあったようです。

そんな生活でしたが、志穂さんは娘のゆうみちゃんのために、田舎で暮らしたいと考えるようになります。

そしてキャバ嬢を辞めて静岡の築70年のボロボロな空き家に移住し、農家を始めています。

畑で作った野菜でお店もオープンしました。

 

逢澤志穂のお店「しほらんど」

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

静岡県御殿場市新橋2071-9

2019年8月11日にオープンしました。

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

店舗は、築40年以上で家賃が5万円の物件だそうです。

内装等で140万円の借金してオープンしました。

コロナの影響も多少はあったのでしょうか?

フェイスブックで少し話していました。

28日まで頑張って働いたらたまっていたドラマみながら夜更かしからの朝起きれない。笑っ

4月28日までは働いていたようです。(これはお店がオープンしていたかどうかは分かりません)

 

スポンサーリンク

メニューやアクセスも紹介

アクセスは、御殿場駅から徒歩7分位のところにあるようです。

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

料理については志穂さんはこんなコメントをしています。

お酒ももちろんですが我が家の野菜やたまごを使った🥚お料理もご用意してますのでつまみもあります😆

素敵なお店になるよう日々努力していきますのでよろしくお願い申し上げます

志穂さんが作っている野菜と言えば、

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

ブロッコリー

キャベツ

白菜

春菊

ホウレンソウ

にら

など他にもたくさんありますね。

これらを使った志穂さんの手作り料理が出てくるのでしょう。

 

ボンビーガールからメニューが判明

テレビ放送からメニューが少し放送されています。

自家製卵(名古屋コーチン)のクリームブリュレ

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

 

自家製羽根つき餃子

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

 

自家製おでん

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

 

自家製卵焼き

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

 

エッグインハンバーグ

逢澤志穂 スナック どこ ボンビーガール

 

セット料金は1500円でその日によってメニューは変わるようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

元歌舞伎町ナンバー1キャバ嬢で今は御殿場でスナックを経営している逢澤志穂さんを紹介しました。

娘さんを育てる為に煌びやかな暮らしを捨て、御殿場で農業をするなんて素晴らしい事ですね。

そしてその育てた野菜を料理してお客様に提供するなんて歌舞伎町にいた頃とは全然違う生活をしている事でしょう。

この自粛期間でかなりの飲食業界も打撃を受けているとは思いますが、志穂さんには頑張って欲しいですね。

御殿場のスナック「しほらんど」も御殿場駅から近いので、コロナ騒動がひと段落したら、お近くの方はのぞいてみてはどうでしょうか?

以上、逢澤志穂(元歌舞伎町キャバ嬢)のスナックは御殿場のどこ?メニューやアクセスも紹介の記事でした。

スポンサーリンク

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.