立花孝志党首 パチプロ時の月収・年収はいくら? カジノ法案には賛成!4号機を復活させたらいい | kininaru-cafe

政治家、選挙

立花孝志党首 パチプロ時の月収・年収はいくら? カジノ法案には賛成!4号機を復活させたらいい

投稿日:

NHKから日本を守る党の党首の立花孝志議員が話題です。

党名の通り、NHKに受信料を払わないで済むように、立ち上がった党です。

立花孝志議員元パチプロだそうですが、

パチプロ時には月収・年収はどの位だったか気になりますね。

さらにカジノにパチスロ4号機を復活させたらとも言っています。

今回は立花孝志議員についての記事です。

スポンサーリンク

プロフィール 元NHK職員

名前:立花 孝志(たちばな たかし)

生年月日:1967年8月15日

学歴:大阪府立信太高等学校卒業

出身:大阪府泉大津市

職業:参議院議員 NHKから国民を守る党代表

家族:結婚していたが離婚。子供が2人

1986年 NHK入社し、約20年務めたのち、

2005年にNHKの不正経理を週刊文集で内部告発し、依願退職しました。

その後、パチプロとして生計を立てていたようです。

また、フリージャーナリストも名乗っていました。

2013年に政治団体「NHKから国民を守る党」設立

2015年 千葉県船橋市議会議員選挙に立候補 当選

2017年 東京都葛飾区議会議員選挙に立候補 当選

2019年 参議院議員通常選挙に比例区から立候補 当選 国政政党の党首となる

パチプロ時の月収・年収は


NHKを退職した後はパチプロをしていた時期があります。

7・8年程パチプロをしていたそうです。

徹底した確率収束論で、

回転率

換金率

平均出玉数

返し玉数

トータル確率

持ち玉自給

現金自給

期待当たり数

などから平均時給を計算し、

月500時間打てば100万円収入が出ると打ち出し、

実際に実践していたと言います。

ちなみにこの時はまだ奥様がいて2人で250時間パチンコをしていたそうです。

月間100万円だと年収1200万円でしょうか。

その後パチンコの塾なども開いて実際に生徒などもいたそうです。

その塾生たちを打ち子としてに組織化し、事業として稼いでいたらしいです。

組織化していた時の収入は、

期待値21000円の台を

1日平均7人使って月20日(主に平日)稼働させ、

21000円×7×20×12か月=3528万円となり、

打ち子に日給を12000円払うと、打ち子への経費は

12000円×7×20×12か月=2016万円となります。

つまりこの差額の1512万円が立花さんへ入ってくる事になりますね。

何もしなくても年間1512万円収入がある事になります。

プラス立花さんのパチプロとしての稼働で2000万円以上は稼いでいたと言っています。

数字的には説得力がありますね。

その後打ち子の少女2人に約68万円を持ち逃げされたことがきっかけで

やめたと言っています。

ちなみにそのお金は裁判をしても負けて戻らなかったそうです。

立花さんが打ち子に渡した資金は、

賭博をやるために渡した資金と受け取るのが妥当であり、

賭博資金であると解釈でき、民法90条に違反するとされて

立花さんと打ち子の契約は無効であると判断されたようです。

これは腑に落ちないですね。

そんなことが続き、パチプロを辞めたそうです。

スポンサーリンク

カジノ法案には賛成 パチンコ・パチスロは海外に誇れる

独自の見解でカジノ法案には賛成をしています。

ギャンブルは人生を狂わせる面もあるが、色々規制すれば避けられるはず、

きちんと勉強をして、数字に基づいた冷静な判断力が養われると言っています。

さらに、カジノ法案を整備していって、パチンコ店での換金を廃止せよと言っています。

パチンコ・パチスロは確かに面白く、世界に誇れる文化です。

しかし、パチンコ店には入店規制が無く、

年金暮らしの老人

親の仕送りを使う学生

借金をしてのめり込む主婦

などが誰でもいつでも入場出来、

いくらでもお金を使っていく状況を変えるべきですね。

そして立花さんはこうも言っています。

カジノ法案をしっかり整備したうえで、昔の優秀なパチスロ4号機等を復活させて、

カジノ内に設置して、日本独自の文化として海外の人を呼び込む。

日本のパチンコ・パチスロは海外にも馴染みのあるアニメを使用している機種も多い。

もうすでに在る機種で十分に海外に誇れる優秀なものです。」

ギャンブル性の問題があるが、収入によって入場規制を設ければ

ある程度問題を回避できるかもしれません。

射幸心を煽るとして外された昔のパチスロの名機をカジノに設置するとは

いかにもパチスロ経験者らしい主張ですね。

確かにパチスロで負けてもたかだか1日10万程度。

収入のない人が10万円負けるから人生を狂わせるのであって、

高収入、年収3000万円以上の人が1日10万円負けても痛くはないですよね。

実際カジノではもっと大きいお金が動いてますから。

立花さんは、

ギャンブルで買つと大盤振る舞いするものだ。それで経済がまわるんだ

と言っています。

仕事をしていっぱい稼いで週に2日だけカジノに行こうというのは問題ない

とも主張しています。

行きたい人だけ行って

行きたくない人は行かなければいい

行きたくてもお金がない人は行けけませんよね。

なるほど、それも一理ありますね。

いろいろ目が離せない立花議員ですが、

持ち前の行動力で引き続き頑張っていって欲しいと思います。

以上、立花孝志議員を調べました。

 

【立花議員関連】

浜田聡の経歴・学歴がヤバイ(東大→京大)繰り上げ当選で国会議員へ

立花孝志議員 脅迫罪で逮捕か?二瓶文徳脅迫の詳細 書類送検とは?

二瓶文徳と立花孝志が中央区議会前で再会 復党か?高橋元気区議の狙いは? 

二瓶文隆はなぜN国党を離党した?理由は?会派にあの議員の妻がいた

二瓶文徳とは 二瓶親子はなぜ立花孝志と揉めてるのか?

NHK受信料を払う割合・未払い率・契約率 撃退ステッカー(立花孝志議員考案)

立花孝志の主張するNHKの問題点とは?紅白歌合戦や大相撲などを指摘

NHK受信料大学生は学割なの?家族割引き?免除条件や減免規定など

以上、立花孝志議員を調べました。

-政治家、選挙

Copyright© kininaru-cafe , 2019 All Rights Reserved.