外山惠理アナの闇(黒歴史)がヤバイ?堺正章・チューボーですよ!での降板劇 | スイミージャーナル

最近、気になる事

スイミージャーナル

アナウンサー

外山惠理アナの闇(黒歴史)がヤバイ?堺正章・チューボーですよ!での降板劇

更新日:

スポンサーリンク

外山恵理アナウンサーといえば、TBSの美人アナウンサーですね。

そんな外山アナには闇ともいうべき黒歴史があるのです。

どんな黒歴史でしょう。

外山恵理アナの闇の黒歴史・堺正章さんがMCのチューボーですよの降板劇について紹介します。

 

スポンサーリンク

堺正章がMC 伝説の長寿番組チューボーですよ!とは

 

「チューボーですよ!」は1994年4月にMCを堺正章さん、アシスタントをTBSの雨宮塔子さんが務めスタートしました。

それからなんと22年間も続いた長寿番組。

MCの堺さんは変わらずですが、アシスタントは何人か変わっていきました。

 

最終回は2016年の12月24日。

最後のゲストは初代アシスタントの雨宮塔子さんと堺さんと仲の良い唐沢寿明さんでした。

雨宮塔子さんはこの間に、結婚してその後離婚、2児のシングルマザーになっていました。

 

堺正章さん本人も番組当初は47歳でしたが、最終回時は70歳。

フライパンを振るのも苦労していたそうです。

 

堺正章のアシスタントは歴代のTBSのアナウンサー 外山惠理アナも

 

アシスタントは代々TBSのアナウンサーでしたが、6代目と7代目はモデルなどになっています。

 

歴代アシスタント

初代 雨宮塔子(TBSアナウンサー)

2代目 外山惠理(TBSアナウンサー)

3代目 木村郁美(TBSアナウンサー)

4代目 小林麻耶(TBSアナウンサー)

5代目 枡田絵理奈(TBSアナウンサー)

6代目 すみれ(ファッションモデル)

7代目 森星(ファッションモデル)、吉村崇

 

皆さん美女ぞろいですね。

TBSのアナウンサーも厳選して選んでいるようですね。

皆さん人気が有る方ばかりです。

 

スポンサーリンク

外山惠理アナの闇(黒歴史)とは チューボーですよ降板劇

 

外山恵理アナの闇(黒歴史)とは、このアシスタントの期間にあります。

代々のアシスタントの務めた期間はこちらです。

 

初代 雨宮塔子    約5年(1994年4月9日 - 1999年3月20日)

2代目 外山惠理  約6か月(1999年4月3日 - 1999年9月26日)

3代目 木村郁美  約5年(1999年10月9日 - 2004年9月25日)

4代目 小林麻耶  約5年6か月(2004年10月9日 - 2009年3月29日)

5代目 枡田絵理奈 約4年7カ月(2009年4月11日 - 2013年11月17日)

6代目 すみれ   約1年6か月(2013年11月23日 - 2015年4月12日)

7代目 森星    約1年8か月(2015年4月18日 - 2016年12月25日)

 

外山恵理アナだけ極端に短いのです。

なぜ半年でアシスタントが代わったのでしょうか?

その理由は、MCの堺正章さんと波長が合わなかった為と言われています。

これには外山さんもショックを受けた事でしょうね。

これが外山アナの闇・黒歴史という事です。

 

外山惠理アナってこんな人

氏名:外山惠理(とやま えり)

生年月日:1975年10月22日

出身地:東京都墨田区

学歴:慶應義塾大学 文学部

身長:154cm

血液型:A型

家族:独身

 

外山恵理アナは、言いたいことをズバズバ言う性格の様です。

その事が原因で、離れていく人も一定数いるのは仕方がないですね。

チューボーですよもその辺りが影響したのかもしれません。

 

その後に永六輔さんのラジオ番組をアシスタントをしている時に、永六輔さんに厳しく教育されたそうです。

外山さんも「永さんはラジオの師匠、先生」と敬愛していました。

 

また、外山さんはせっかちな性格で、テレビ番組でそのエピソードを話していました。

寿司屋さんで職人が握った寿司を皿に置く事が無駄だと感じるそうです。

手渡しで置いてくれればその方が速いし、おいしいと言っています。

 

さらにカラオケでは常に1.5倍速で歌い、バラードもポップな感じになるそうです。

本人は「パッっと歌ってパッといってパッと帰りたい」そうです。

 

この方、少し変わっているのかもしれません(笑)

 

 

以上、外山恵理アナの闇(黒歴史)とは?チューボーですよ!での降板劇の記事でした。

スポンサーリンク

-アナウンサー

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.