稲本潤一の年俸推移 総年俸は10億以上! 現在はJ3相模原で現役 | kininaru-cafe

サッカー

稲本潤一の年俸推移 総年俸は10億以上! 現在はJ3相模原で現役

投稿日:

長年サッカー界で活躍している稲本潤一選手。

全盛期は海外でも活躍していました

プロに入った時の360万円だった年棒は

どこまで上がって今現在いくらなのか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

稲本潤一 プロフィール

氏名  :稲本潤一

生年月日:1979年9月18日

出身  :鹿児島県姶良郡

身長  :181cm

体重  :77kg

元日本代表の稲本潤一さんは、6歳の頃大阪でサッカーを始めました。

小学校5年生で「大阪トレセン」に入団、

その後、「関西トレセン」「ナショナルトレセン」

とエリートコースを歩んでいきます。

高校時代にはガンバ大阪に所属し、17歳6ヶ月でJリーグ初出場、

17歳7ヶ月で初得点と活躍していきます。

1999年、20歳でFIFAワールドユースで準優勝を果たしました。

2001年に以前Jリーグで監督をしていたアーセン・ベンゲルに見込まれ、

イングランドプレミアリーグのアーセナルFCにレンタル移籍をします。

2002年日韓ワールドカップで日本代表に選出され、

日本チームの決勝トーナメント進出に貢献しました。

2006年ドイツワールドカップ、2010年南アフリカワールドカップにも出場しました。

2010年にJリーグへ復帰し、川崎フロンターレ、コンサドーレ札幌、SC相模原と移籍しています。

広告

稲本潤一さんの 年俸推移     年俸総額 10億2660万円

ガンバ大阪

1997年 (18)  360万円
1998年 (19)  800万円
1999年 (20)  1,500万円
2000年 (21)  2,000万円

アーセナルFC

2001年 (22)  3,000万円

フラムFC

2002年 (23)  5,000万円
2003年 (24)  6,000万円

WBA

2004年 (25)  6,000万円

カーディフ・シティ

2005年 (26)  6,000万円

ガラタサライ

2006年 (27)  7,000万円

フランクフルト

2007年 (28)  8,000万円
2008年 (29)  8,000万円

スタッド・レンヌ

2009年 (30)  8,000万円

川崎フロンターレ

2010年 (31)  8,000万円
2011年 (32)  7,000万円
2012年 (33)  7,000万円
2013年 (34)  5,000万円
2014年 (35)  4,000万円

コンサドーレ札幌

2015年 (36)  2,000万円
2016年 (37)  2,000万円
2017年 (38)  2,000万円
2018年 (39)  2,000万円

SC相模原

2019年 (40)  2,000万円

年俸総額 10億2660万円

稲本潤一さんの家族

稲本潤一さんは2012年タレントの田中美保さんと結婚しました。

田中 美保(たなか・みほ)

生年月日: 1983年1月12日

出身地: 東京都

血液型: A型

身長: 167 cm

趣味: カラオケ

2019年7月に待望の第一子も生まれました

どうぞお幸せに!

以上、稲本潤一選手の年俸や家族の事を調べました。

-サッカー

Copyright© kininaru-cafe , 2019 All Rights Reserved.