僧侶 英月(えいげつ)お見合いが嫌でアメリカに逃げたのに今は住職 | スイミージャーナル

芸能・エンタメ

僧侶 英月(えいげつ)お見合いが嫌でアメリカに逃げたのに今は住職

更新日:

実家がお坊さんで、35回もお見合いをさせられ、それでも全て断った僧侶。

テレビ・ラジオなどに出演する美人国際派僧侶の美月さん。

35回も見合いを断るなんて、なかなかのメンタルの強い方ですね。

現在は家を継いで住職をしています。

なかなか波乱万丈の人生があったようです。

国際派僧侶・英月(えいげつ)さんを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

僧侶 英月(えいげつ)お見合いが嫌でアメリカに逃げたのに今は住職

法名:英月(えいげつ)

本名:佐竹 英里子(さたけ えりこ)

生年月日:1971年

出身地:京都府京都市

身長:173㎝

血液型:A型

最終学歴:大阪青山短期大学卒業

職業: 『真宗佛光寺派・大行寺』の9代目住職

 

英月さんは京都市内にある、真宗佛光寺派・大行寺の長女として生ました。

弟がいた為に、英月さんは侶になるつもりなどなく、普通に過ごしました

大阪青山短期大学卒業し、学生時代はKBS京都テレビで、お天気お姉さんを務めます。

 

卒業後は大和銀行本店信託部入行。行内ニュースのキャスターなども行います。

その後、両親はなぜかお坊さんばかりとの見合いを勧めます。

お坊さんは安定職業だからという事でしょうか。

スポンサーリンク

そして、僧侶と見合いすることなんと35回!ストレスから一時的に聴力を失い

お見合いから逃れるため、家出をするようにして単身渡米しました。

 

アメリカでは、ウェイトレスやラジオパーソナリティーやテレビCM出演などで生活します。

ねこの葬儀をきっかけに写経の会を主宰し、お経の意味に感銘を受けます。

あれほど嫌だった僧侶としての活動をアメリカですることになるのです。

2010年 副住職だった弟が還俗した為、大行寺の後継者となるべく9年半ぶりに帰国。

現在は大行寺の9代目住職を務めながら、テレビや雑誌などでも幅広く活躍しています。

 

 

僧侶 英月 お見合いが嫌で逃げたアメリカ時代

 

あれほど僧侶を嫌っていた英月さんがアメリカから帰国して家を継いでいます。

一体アメリカで何があったのでしょうか?

 

英月さんは地獄のような環境から亡命するような思いで渡米したのは29歳の時でした。

アメリカに渡った当初はお金もなく、友人もいない、英語も話せない、

そんな状態だったそうです。

カフェやレストランのウェイトレスホテルのフロントとして働きながら、

日本語ラジオ放送「サンフランシスコラジオ毎日」でパーソナリティーを務めます。

 

 

その後友人も増え、なんとか生活もできるようになり永住を考えはじめたます。

思い付きで宗教者ビザを取得しようと一時帰国し、本山で出家得度したそうです。

 

宗教者ビザを取得すると、アメリカに永住する事が出来ます。

英月さんはその為に、一時帰国し僧侶になるつもりもないのに出家したという事です。

出家得度とは、寺に入って剃髪(髪の毛を剃る事)の式を挙げることを言います。

 

 

つまり、英月さんは僧侶のペーパードライバー的な感じでアメリカに戻りました。

転機は友人の猫が死んだことが始まりでした

 

猫の葬儀がきっかけ

 

飼いネコを亡くして嘆き悲しむ友人のために葬式を挙げ、お経を読みます。

友人はお経の意味は分からなかったけど、とにかく「癒された」と感謝してくれました。

そして「ほかにも必要な人がいるはずだから、写経の会を開いてみたら?」

と勧められたそうです。

 

それからアメリカで僧侶としての活動が始まりました。

「写経の会」を主宰し、仏教のこころを伝える活動をしていきます。

2007年から始まったこの取り組みは、アメリカで暮らす日本人を中心に、

参加者は80名ほどになっていて、「お寺を作ろう」という話も出ていたそうです。

 

そんな中、日本にいる弟さんが「僧侶を辞める」という話が飛び込んできました。

日本にいる頃と考え方がまるで変っていた英月さんは、

「縁に運んでもらった」と継ぐことを決意し帰国しました。

広告

僧侶 英月アメリカに逃げたのに今は住職 日本に帰国後

2010年に帰国した英月さんは2015年より真宗佛光寺派大行寺の9代住職となります。

 

真宗佛光寺派大行寺

 

住所:京都府京都市下京区西前町380

 

また、英月さんはそのユニークな経歴と軽快なトークから、

メディアにも良く出演しています。

 

読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」

読売テレビ「グッと!地球便」

ABC朝日放送「スタンダップ」

テレビ朝日「ぶっちゃけ寺&Qさま」

読売テレビ「カラットアゲアゲ」

TBSテレビ「スパモク!!お坊さんバラエティ」

 

この他にもラジオなども多数出演しています。

芸能人などの悩みに答えていて、全国から講演の依頼も殺到しているそうです。

 

講演議題:アミダビーム~射抜かれる私、破られる闇、開かれるいのち~

 

講演ではアミダビームについても説いているようです。

「生きとし生けるものをみな救おうというのが阿弥陀様の本願。

すなわち“阿弥陀ビーム”を私たちは毎日浴びていて、救われているんですよ。」

 

様々な経験をしてきた英月さんだからこその説得力ですね。

 

以上、僧侶 英月(えいげつ)お見合いが嫌でアメリカに逃げたのに今は住職の記事でした。

 

【テレビ人気記事】

大食い美人秘書 竹谷陽wiki 彼氏はいる?【うわさのお客様】

東海オンエアがダウンタウンDXに出演 いつ何時から?

10万円でできるかな 打ち切りはいつ?仕込み発覚で番組終了へ

 

 

 

-芸能・エンタメ

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.