孫楊(中国)撮影拒否からドーピングや国歌不快問題などお騒がせ満載 | kininaru-cafe

スポーツ

孫楊(中国)撮影拒否からドーピングや国歌不快問題などお騒がせ満載

投稿日:

水泳界にお騒がせ男がいるようです。

その男の名は中国の「孫楊」そんよう選手

オリンピックでメダル計6個も獲得しているスーパースターが

ドーピングや撮影拒否や国歌問題など何かとお騒がせエピソードが満載です。

孫楊選手を記事にしました。

スポンサーリンク

孫楊 プロフィール

氏名: 孫楊(そんよう)

国籍 :中華人民共和国

泳法 :自由形

生年月日 :1991年12月1日

出身: 浙江省杭州市

身長 198cm

体重 89kg

バスケットボール選手の父親とバレーボール選手の母親の間に生まれた

ロンドン五輪で金メダル2個を含む計4個のメダル

リオ五輪では金メダルと銀メダル1個ずつを獲得した

中国のスーパースター

そんよう

 

お騒がせが多いことでも知られています。

孫楊選手のお騒がせ1 日本の国歌は不快

男子400メートルリレーで、中国は日本を破って優勝します。

そのレース後に、孫楊は中国メディアに対して

「今夜は中国人に留飲が下がる思いをさせた。正直に言うと、日本の国歌は不快に聞こえる

と発言したという。君が代の事でしょうか。

解釈の違いもあり、日本の選手・コーチは特別な態度は措置等は考えませんでした。

その後、孫選手は

「いくつかのメディアに報じられた国歌のことについて、申し訳なく思っている

「だけど、すべての選手は自分の国の国歌を聞きたいと思っている」

とコメントしていました。

 

スポーツの世界で、勝負の世界ですから相手を倒す・潰す

というのは言葉にしなくてもそういう思いはあると思います。

それがつい言葉に出てしまったのではないでしょうか。

でもこの孫楊選手、まだお騒がせがいくつもあるのです。

 

広告

孫楊選手のお騒がせ2 ドーピング検査

孫楊選手は2014年、興奮剤に陽性反応を示し、ドーピング違反で処分を受けています。

3か月の出場停止処分を科されています

その違反を受けて、拠点としているオーストラリアでの練習を禁止されました。

さらに孫楊選手はオーストラリア人のコーチとの関係も解消されます。

ドーピングに対し怒りもあったのでしょう。

 

2018年9月、浙江省の別荘へドーピング検査員が訪問して抜き打ち検査を行った際に、

素尿選手が警備員とともに採取された血液サンプルを金槌で一緒に壊して妨害してしまいます。

これはまずいですよね。なにか頭に血が上りやすい体質なのでしょうか。

世界反ドーピング機関はスポーツ仲裁裁判所に異議申し立てを行っています。

孫楊選手のお騒がせ3 英国選手への暴言

2019年世界水泳での事で、200メートル・400メートル自由形を制した孫楊選手ですが、

表彰式で記念撮影を拒否されてしまいます。

2選手が表彰台で孫楊選手と並ぶのを拒んだ背景には

孫楊選手が昨年ドーピング検査を妨害したという疑惑が報じられたことが原因だと思われます。

 

怒る孫楊選手は英国のダンカン・スコット選手に対し

顔の前で指をさし、「君は敗者、私が勝者だ」と言い放ったそうです。

ネットの声は

日本人選手は違うと思ってるんだけど、中国の選手ってとにかく他国の選手と仲良くしない感じ。
国際大会で何度も顔を合わせているはずなのに、友好なライバル関係を築かず、閉塞的な印象。
それはそうと、検体破壊するような選手、よく出場させましたね。

抜き打ちで、ドーピング検査すれば良い。
ここまで問題になっているのなら尚更ー
なぜ、行わないのか不思議です。
潔白を証明するためにも行えばいい。
そもそも、怪しい選手をそのまま出場させていることも問題ー

血液検体を破壊と聞いて、かなり驚いた。あり得ない位に。
国を背負うスポーツマンがそんな事しちゃいけませんよ。↓
みんなに嫌がられて当然。

堂々と1位を取ったならば他の選手に暴言なんて言わない。
「使った証拠を出す」のではなく「使っていない証拠」を出すので
ドーピング検査は”黒かどうか”ではなく”白であること”を選手が協力しないといけない。
何もやましい事が無いならば、そもそも破壊しないと思う。

(引用元:https://news.yahoo.co.jp/)

非難が集まっています。

なんともお騒がせの多い人ですね。

以上、孫楊選手について調べました。

 

 

-スポーツ

Copyright© kininaru-cafe , 2019 All Rights Reserved.