車のサブスクリプションはお得?デメリット・メリットをまとめました | スイミージャーナル

知って得する話

車のサブスクリプションはお得?デメリット・メリットをまとめました

更新日:

利用者が増えてすっかり私達の生活に定着しつつある、

サブスクリプションですが、特に最近は車のサブスクが注目され人気を集めています。

 

そこで、車のサブスクを利用する前に知っておきたい、

メリットとデメリットについて解説していきます。

 

車のサブスクを利用しようと考えている方や、

サブスクに興味がある方は特に必見です。

スポンサーリンク

 

今や新車購入よりもサブスクリプションが流行り 【デメリット・メリット】

 

車を所有するには、頭金や毎月の保険料、税金などの車両代以外にも

たくさんの出費がかかります。

そのため、マイカーを購入する人は減少傾向にあります。

 

それでも車を利用したい方におすすめなのが車のサブスクです。

サブスクとは、最近様々なジャンルのサービスが展開されているので

耳にしたことがある人も多いかと思いますが、

毎月定額料金を払えばサービスが受けられるというシステムです。

 

動画や音楽の配信からレストランや美容院まで、

今ではとても多くのサブスクがあり人気を得ています。

 

このサブスクを利用すれば、定額料金で好きな車を好きなだけ利用することが可能です。

 

車のサブスクを利用している世代の中心は若年層ですが、

最近では若年層以外も利用している人が増えています。

 

抑えられる出費はなるべく抑えたいと考えるのは年齢関係無く、

共通しているのかもしれません。

個人利用はもちろん、社用車にもサブスクを利用する企業も増えています。

 

このように、車のサブスクを利用する人が増加していることによって、

車のサブスクサービスを行う企業も急増しています。

国内の有名車メーカーもサブスクのサービスを開始し注目されました。

今や車のサブスクは、使うのは当たり前のサービスとなったのです。

 

スポンサーリンク

車のサブスクリプションのメリットは 【デメリット・メリット】

 

人気となった車のサブスクには、どんなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、車のサブスクを利用するメリットを紹介します。

 

車のサブスクのメリット①初期費用を抑えられる

 

車のサブスクの一番のメリットと言っても良いのが、

初期費用がかからないことです。

 

車を購入する際には、車両代金の10~30%の頭金や、

税金、保険料といった初期費用が必要になります。

 

しかし、サブスクならこのような初期費用も、

月々の利用料金に含まれているため不要です。

初期費用の心配が要らないのは、とても助かります。

 

車のサブスクのメリット②好きな車を選んで乗り換え自由

 

サブスクでは、好きな車を自分で選んで契約することができます。

その時に乗りたい車を選んで利用し、違う車種に乗りたくなったら

他の車に乗り換えることも可能です。

 

車を購入して買い替えるのと違い、手軽に違う車に変更できるのも

サブスクの魅力です。

ライフワークや好みに合わせて、自由に車種を選べると

とても便利ですね。

 

車のサブスクのメリット③新車に乗れる

 

自由に車種を選べるため、新車を利用したい人は

新車を選べば、定額で新車を利用することも可能です。

 

新車を購入するとなると、費用が高くなりがちですが。

サブスクなら新車でも定額で利用できるのでお得です。

 

車のサブスクのメリット④家計管理がしやすい

 

サブスクは、定額なので毎月の家計管理がしやすく、

出費を一定にできるので、安心して利用することができます。

また、点検や車両修理料も含まれていることが多いため、

定額料金以外に急な出費がかかる心配がありません。

 

広告

車のサブスクリプションのデメリットは 【デメリット・メリット】

車のサブスクにはメリットだけでなく、デメリットもあります。

ここでは、サブスクのデメリットについて詳しく解説していきます。

 

車のサブスクのデメリット①カスタマイズできない

 

サブスクは、あくまで契約する期間内利用できるサービスのため、

契約が終了したら、もちろん車両は返却しなければなりません。

 

そのため、車両を改造したりカスタマイズなどは禁止です。

原状回復できる状態で返さなくてはなりませんので、

購入した時のようにパーツを変えたり、装飾することはできません。

 

車のサブスクのデメリット②走行距離の制限

 

サブスクでは、走行距離が制限されていることがほとんどです。

「月間走行距離2,000Km」としていることが多く、

これ以上走行した場合には、追加料金が発生します。

 

この走行距離はサブスク会社によって、多少の違いがありますので

事前に確認しておくことをおすすめします。

 

しかし、日本人の月間平均走行距離は370Kmと言われていますので、

月間2,000Kmという制限は、相当な距離を走行しない限り、

あまり心配しなくても良いかもしれません。

 

サブスク会社によっては、オプションで走行距離の制限無しで

利用できるプランもあります。

走行距離制限が心配な方はオプションを追加しておくと

安心して利用することができます。

 

車のサブスクのデメリット③駐車場代は含まれない

 

サブスク利用料金の中に、駐車場代は含まれません。

自宅に駐車場が付いている方は心配ないかもしれませんが、

駐車場が無い場合には、月々の駐車料金もサブスク料金とは別に支払う必要があります。

さらに駐車場を確保する必要もありますので、

サブスクを利用する前に、駐車場を探して契約しておかなければなりません。

 

車のサブスクリプションはお得?デメリット・メリット まとめ

 

車を購入しなくても、好きな車を好きな期間利用できるサブスクは、

気軽に利用できる価格設定が魅力のサービスです。

今後もさらに車のサブスクを利用する人は増えていくのではないでしょうか。

 

移動するための手段としてだけではなく、

行動範囲を広げられる便利なサービスですので、

利用すればさらに充実した生活になるでしょう。

 

以上、車のサブスクリプションはお得?デメリット・メリットの記事でした。

 

【関連記事】

>>車のサブスクリプション カーリースとの違い・比較 価格を調査

 

 

 

 

「」で検索:

-知って得する話

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.