さかなクン老けた?画像で比較 ツイッターで話題 年相応という声も | スイミージャーナル

芸能・エンタメ

さかなクン老けた?画像で比較 ツイッターで話題 年相応という声も

投稿日:

ハコフグの帽子がトレードマークのさかなクン

タレントっぽいキャラですが、どちらかというと文化人扱いなんだそうです。

「ギョギョギョ!」なんて言ってるので芸人さんかと思っている人もいるかもしれませんが、

東京海洋大学の名誉博士なのです。

そのさかなクンが最近の画像を見ると、「あれ?老けたな」と思う事があります。

メガネのせいもありますね。

若い頃の画像と比較してみました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

さかなクン老けた?

さかなクンといえば、かわいらしい童顔でちょっと年齢不詳っぽいところが有りますね。

最近はたまーにメディアに出ますが、やっぱりちょっと老けてきました。

2020年の画像がこちら

 

⇓ ⇓ ⇓

 

 

やっぱり少し老けましたね。

それもそのはず、さかなクンの年齢はもう44歳なのです

もうさかなクンという感じではないかもしれません。

 

そもそもこのさかなクンとは、高校生の頃に出た

「TVチャンピオン 全国魚通選手権」で中村有志リポーターが付けたものです。

その時は高校生・宮沢正之さんの名前で出場しています。

もちろん、帽子をかぶる前ですね。

画像はこちら

 

 

若いですね。ちょっと今よりイケメンかも(笑)

その後はあの帽子をかぶります。

 

2008年頃の画像です

 

 

でもまだ若いですね。

 

そして2012年頃

 

 

2015年頃

 

 

 

次は2017年頃

 

 

 

そして先ほどの2020年の画像

 

 

メガネをかけたんですね。

まあ、44歳ですから。年相応と言えば、年相応かもしれません。

それにしても、帽子はいつから被るようになったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

さかなクンの帽子はいつから

 

さかなクンといえば、あの帽子です。

天皇陛下にお会いする時も、国会でも外しません。

さかなクンはいつからあのハコフグの帽子をかぶっているのでしょうか?

 

さかなクンはこの質問に答えているインタビュー記事がありました。

さかなクンが初めて帽子をかぶったのは、

2001年に『どうぶつ奇想天外!』という人気番組に、魚の解説者として出演した時でした。

 

普段の姿のままで出るよりも何かアクセントが有った方が良いと考えました。

 

そこで、エビスダイという魚を描いてアップリケにして帽子に付けて、

テレビに出演したようです。

画像は有りませんでした。

 

 

 

広告

ネットの声

さかなクン老けたという声がネットで話題です

 

みなさん「老けた」と思っているようです。(笑)

以上、さかなクンは老けた?画像で比較しましたの記事でした。

 

 

 

 

 

 

-芸能・エンタメ

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.