サブスクリプション音楽配信の【比較】月額サービスを比較してみた | スイミージャーナル

知って得する話

サブスクリプション音楽配信の【比較】月額サービスを比較してみた

更新日:

音楽は、人々の生活を豊かなものにしてくれます。

時には音楽に悲しい気持ちを重ねたり、時には音楽を聴いて気持ちを盛り上げたり。

 

そんな音楽も昔はCDを買ったり、レンタルしたりするのが主流でした。

しかし、技術の急激な進化によって、

今はもっと簡単にたくさんの音楽に触れることができます。

そのサービスの1つが「音楽配信サブスクリプションサービス」です。

今回はそんな音楽のサブスクの比較に注目します。

スポンサーリンク

 

音楽のサブスクリプションの比較 違いはどこを見る?

 

 

音楽のサブスクサービスでは、定額でその期間、音楽が聴き放題になります。

今まで1曲やアルバム単位で音楽を購入していたのとは大きく異なります。

アルバムを買っていた値段で、数万もの曲を一定期間、聞き放題にすることができます。

これだけで画期的なサービスということがわかります。

 

さてそんな音楽のサブスクですが、具体的には次のようなサービスがあります。

「Spotify」

「AWA」

「LINE MUSIC」

「Apple Music」

「Google Play Music」

「Amazon Music Unlimited」

などが有名です。

 

音楽は今はサブスクに入っている人がほとんどではないでしょうか。

毎回インターネットに接続した状態で音楽を再生すると、通信料が高くなってしまいます。

サブスクを使えば、1度ダウンロードして保存するだけでいつでも音楽を楽しむことができます。

 

しかし、それぞれにどんな違いがあるのかを知らなければ、

どれを選んでいいかわかりませんね。

比較する箇所を見てみます。

 

 

広告

音楽サブスク比較はするところは3つ

音楽のサブスクで比較するところは3つです。

料金・音質・楽曲数を抑えておけば良いでしょう。

 

Apple Music          980円  約5000万曲  最大256kbps

LINE MUSIC        960円  約5000万曲  最大320kbps

Amazon Music Unlimited  980円 約6500万曲   最大256kbps

AWA            960円  約5300万曲  最大320kbps

Spotify           980円  約4000万曲  最大320kbps

RecMusic          980円  約650万曲    最大320kbps

KKBOX           980円  約4000万曲  最大320kbps

Rakuten Music   980円/500円  約5500万曲  最大320kbps

Google Play Music      980円  約4000万曲  最大320kbps

YouTube Music     1280円/980円     非公開       最大256kbps

 

音楽のサブスクリプションの料金

 

音楽サブスクは大半が、毎月1000円前後で利用できます。

自分に合ったサービスなのか確認せずに申し込みをしてしまうと、

料金がもったいないため「無料お試し期間」があるかどうかを選ぶことをおすすめします。

 

また、サブスクの中にはファミリープランや学割といった、

割引プランを用意しているところもあります。

割引プランを利用することでより、お得に音楽サブスクを利用できるため

申し込みの際は料金プランにも注目してみると良いでしょう。

 

音楽のサブスクリプションの音質

 

音質にこだわりたい方は、音楽サブスクで各社提供している音質についても

注目したいところです。

 

車内で聴くだけであればそれほど音質にこだわらなくても問題ありませんが、

イヤホンを利用して聴くのであれば多少こだわった方が良いかもしれません。

イヤホンで聴く場合に最適の音質は、320Kbpsといわれています。

 

音質を自分で変更できるものもあるので、

毎日聴く方は飽きないようにするためにも音質を変更できるかどうか、

といった観点でも選んでみると良いかもしれません。

 

音楽のサブスクリプションの楽曲・曲数

 

各社展開しているサブスクは、扱っている楽曲のジャンルや曲数が異なります。

そのため音楽サブスクを選ぶときは、

「自分の好みの楽曲があるか」といったところに注目したいところです。

 

どんなに優れたサービス内容でも、自分が聴きたい楽曲が入っていなければ意味がありません。

日本人アーティスト・海外アーティスト、

どちらをメインに聴きたいかで選ぶ音楽サブスクが変わるため、

配信されている楽曲をしっかりと確認しておきたいですね。

 

楽曲数も気にして選ぶようにしましょう。

 

 

サブスクリプション音楽配信の【比較】月額サービス まとめ

音楽サブスクは、毎月一定料金を支払うことで多くの楽曲に出会うことができるため、

音楽を楽しみたいという方を中心に人気を集めています。

 

こんなに低額で、いろいろな音楽が聴けるのは有難く嬉しいサービスといえます。

利用者数がどんどん増えているのも納得です。

 

現在、多くの会社がサービスを提供しているので

「何を1番重視するか」ということから自分に合う音楽サブスクを見つけてみましょう。

 

【関連記事】

>>サブスクリプション音楽配信のオススメ3選と人気ランキング5

 

 

 

-知って得する話

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.