飲食店のサブスクリプションとは welnomiやコーヒーマフィアなど | スイミージャーナル

知って得する話

飲食店のサブスクリプションとは welnomiやコーヒーマフィアなど

更新日:

サブスクリプションというサービスが最近は注目されています。

毎月、定額を払って、サービスを利用できるというものです。

有名なものでは音楽や動画配信のサブスクがあります。

 

お金を払って何かを手に入れるという考え方とは異なる考えのサブスク。

毎月一定額を払うことで、サービスを利用し放題になるのは、画期的です。

上手に利用すれば、生活をより充実させることができます。

 

今回は飲食店のサブスクリプションを紹介します

スポンサーリンク

 

飲食店のサブスクリプションとは

 

飲食店のサブスクサービスも毎月定額を払う仕組みは同じです。

サブスクのサービスによって金額は異なりますが、月額で決まった金額を払います。

サブスクに登録されている飲食店で、無料や割引でサービスを受けることができます。

 

もちろん、全部のサービスを無料で受けられるわけではありません。

1日1杯や注文と注文の時間を空けなければならないなどの決まりはそれぞれあります。

 

また飲食店のサブスクですので、定額の金額も音楽や動画配信などと比べると高めです。

しかし、普段からよく利用するお店がサブスクに登録されている場合。

これはサブスクを利用したほうがよいかもしれません。

 

また、普段、外食をする機会が多い人などにもおすすめです。

サブスクを利用することで、使うお店を集中させて、外食費を減らせるでしょう。

逆に、あまり考えずにサブスクを利用しようとすると、損をしてしまうこともあります。

「登録されている飲食店のサービスに利用したいものがなかった」などもあるからです。

 

飲食店をどう利用するか考えて、サブスクを選ぶとうまく活用できます。

 

スポンサーリンク

飲食店サブスクの企業は

飲食店のサブスクをしている企業にはどんなものがあるのでしょうか。

有名なものをいくつかご紹介します。

 

welnomi 月額500円

まずは「welnomi」というサービスです。

月額500円で、登録されている居酒屋やバーなどで、無料で1日1杯ドリンクが注文できます。

さらに90分あければ、他の登録されている飲食店でも利用できます。

はしご酒をする人には嬉しいサブスクです。

金額も500円は1日・2日で元は取れますね。

これはお得です。ついつい回数が増えてしまうかもしれません。

 

 

コーヒーマフィア 月額3000円~

次に、「コーヒーマフィア」です。

こちらは、月額のコースが2種類ほどあります。月額6500円のコース、月額3000円のコースです。

 

月額6500円のコースでは全ドリンクメニューがサービスになります。コーヒーは1杯までです。

月額3000円コースではラージサイズコーヒー300円が1来店につき1杯無料となります。

コーヒー好きにはたまらないサブスクです。

月に10回以上行く人は3000円コースでも充分お得ですね。

 

 

野郎ラーメン 月額8600円

またラーメン好きにはたまらないサブスクもあります。

「野郎ラーメン」でもサブスクを取り入れています。

月額は8600円とお高めですが、3種類の人気のラーメンから選んで、

1日1杯食べられるサービスです。ラーメンは1杯800円前後。

3種類から選べますので、飽きがこないですし、ラーメン好きにはおすすめです。

 

他にも居酒屋の「金の蔵」やランチのテイクアウトが可能な「POTLUCK」なども注目です。

 

広告

飲食店のサブスクリプションを使える店舗は?

上記で挙げたサービスを受けられる店舗はどこにあるのかは気になるところです。

 

「welnomi」

【welnomi(ウェルノミ)】サブスク乾杯サービス(プレミアム会員登録)

「welnomi」を利用できる店舗は現在どんどん増えています。

東京都だけで700以上の店舗、神奈川で100以上の店舗が登録されています。

サービスに登録する前に、サイトで加盟している飲食店を検索できます。

自分が利用したい店舗が加盟しているか確認するといいでしょう。

 

【welnomi(ウェルノミ)】サブスク乾杯サービス(プレミアム会員登録)

コーヒーマフィア

「コーヒーマフィア」の店舗は東京都内に3店舗です。

西新宿店と飯田橋店、そして銀座店です。銀座店は月額4800円コースもあります。

近くのエリアでコーヒーを飲むことが多い人は、ぜひ利用したいサービスです。

 

野郎ラーメン

「野郎ラーメン」は東京都内に11店舗、神奈川に川崎東口店が1店舗あります。

東京都内で利用したい人にとっては便利なサブスクかもしれません。

 

 

「金の蔵」は東京で37店舗、神奈川で5店舗もあります。

居酒屋「金の蔵」はいろいろなサブスクサービスをしています。

ヘビロテしている人は、かなりお得に利用できるようになるでしょう。

 

「POTLUCK」は提供エリアが渋谷、新宿、六本木、赤坂などです。

やはりランチのテイクアウトなのでオフィスが集中しているところ中心です。

今後も提供エリアを拡大していくとのことです。

 

 

 

飲食店のサブスクにはいろいろな種類があります。

いろんな種類の店が加盟しているタイプのもの。

一つのブランドでサブスクを実施しているもの。

 

飲食店のサブスクはまだまだ発展途中です。

サービスの種類、加盟店やエリアもまだまだ増えていくと思われます。

サブスクはしっかりと調べて、上手に利用するとかなりお得なサービスになります。

 

【関連記事】

>>家事サブスクって何?便利なの?料理や家事を代行してくれる便利なサブスク

>>トイサブ!とは 評判や口コミを紹介 【2019年サブスク大賞】

 

 

 

-知って得する話

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.