札幌雪祭り2020 チューブスライダー縮小へ 積雪が少ない! | スイミージャーナル

レジャー 雪まつり

札幌雪祭り2020 チューブスライダー縮小へ 積雪が少ない!

更新日:

北海道の札幌雪祭りの会場の1つつどーむ会場で、

積雪が少ない為、目玉アトラクションの1つを縮小すると発表しています。

今年の極度の雪不足で苦渋の決断です。

つどーむ会場は他の会場よりも早く開催されますので、

その分準備も早くとりかかりました。

他の会場は大丈夫なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

2020年 札幌は深刻な雪不足

北海道は今年、暖冬の影響で積雪量がとても少ないようです。

本来ならば、豪雪による被害も出ないため、喜ばしいことですが、

雪まつりの場合は別です。

最低限の雪がないと雪像や雪の滑り台などが作れないからです。

 

札幌雪祭り白いスターウォーズ

 

 

ツドーム会場チューブスライダー

 

2月4日から開催の札幌雪祭りは、1月上旬ころから準備を始め、

中旬には大雪像や大滑り台などの建設を始めます。

札幌の雪だけでは毎年足りないので、他の地区から30万トン程輸送して、

作るのですが、その雪も今年は足りない位だとか。

 

雪まつりの会場は3つあって、つどーむ会場だけは1月31日から開催されます。

そこの名物の1つ、【チューブスライダー】が縮小されると発表が有りました。

 

スポンサーリンク

札幌雪祭り チューブスライダーが縮小へ

札幌雪祭りつどーむ会場

 

つどーむ会場で最も人気があるのがこのチューブスライダーです。

全長約100メートルもあり、タイヤのチューブに乗って滑り降ります。

高さ10mから回転しながら降りて、迫力満点です、

無料で、4歳以上から乗ることが出来て、全6レーンあります。

 

このチューブスライダーがなんと縮小されるというのです。

30%縮小して、全長70m、高さが7mとなるようです。

これは寂しいですね、高さが3m違えばかなり景色が違います。

残念ですが仕方ありません。

 

つどーむ会場にはまだまだ遊べるアトラクションがたくさんあります。

縮小が発表されていない、

氷のすべり台

つどーむ会場

 

屋内にあるため影響を受けない

巨大すべり台タイタン

雪まつりつどーむ会場

 

▼その他つどーむ会場の詳細はこちら▼

>>札幌雪祭り2020つどーむ会場の詳細 子供連れにおすすめ!1日中遊べる

 

広告

雪不足で他の会場は大丈夫?

他の会場は大丈夫なのでしょうか?

一応、大雪像などの建設は始まっていて、

通常通り進んでいるようです。

 

HIKAKINの雪像も出来てますね。

今のところ、縮小はチューブスライダーのみという情報です。

札幌雪祭り2020は

つどーむ会場のみ1月31日から2月11日

大通会場すすき会場 は2月4日から2月11日になります。

 

大通り会場

札幌雪祭り

>>札幌雪祭り大通り会場詳細 大雪像サザエさんが目玉

 

すすきの会場

札幌雪祭りすすきの

>>札幌雪祭りすすきの会場の詳細 イルミネーションロードが魅力

 

芸能人もたくさん来ます

札幌雪祭り

 

>>札幌雪祭り2020芸能人ゲスト出演者は誰が来る?過去のゲストもまとめ

 

以上、札幌雪祭りが雪不足でアトラクションが縮小!の記事でした。

 

【雪まつり関連記事】

>>札幌雪祭り2020のオススメの食べ物 屋台の場所や時間は?

>>札幌雪祭り2020K-POPフェスティバル出演者は誰?【決定】

>>札幌雪祭り2020の日程・各イベントや会場の紹介【雪の祭典】

>>札幌雪まつり2020がまさか中止!?雪不足で過去に中止になった事は・・・

 

 

 

-レジャー, 雪まつり

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.