谷野航平(青山学院大)の経歴や進路は?実業団ではなく一般企業へ就職か? | スイミージャーナル

最近、気になる事

スイミージャーナル

スポーツ

谷野航平(青山学院大)の経歴や進路は?実業団ではなく一般企業へ就職か?

更新日:

スポンサーリンク

谷野航平(青山学院大)の経歴や進路は?実業団ではなく一般企業へ就職か?という記事を紹介します。

お正月の風物詩の箱根駅伝。

今年も1月2日・3日の往路・復路で争われました。

毎年数々のドラマを生んでいる箱根駅伝。

総合優勝の青山学院大学の6区を走ったのは谷野航平選手

4年生で箱根駅伝初出場ですが、見事区間3位の力走です。

卒業後の進路なども調べてみました。

 

スポンサーリンク

谷野航平(青山学院大)の経歴や進路は?

谷野航平進路

 

氏名:谷野航平(やのこうへい)

生年月日:1997年11月22日

身長:175cm

体重:56kg

出身地:東京都昭島市

出身高校:日野台

 

 

日野台高校

谷野航平進路

 

学校名:日野台高校

住所:東京都 日野市 大坂上4-16-1

偏差値:64

主な有名人:新井辰也 岡田洋子

地図

谷野航平進路

 

 

スポンサーリンク

谷野航平選手の進路は

日野台高時代

高校駅伝には1年生の時から出走

2013年高校駅伝都大会 4区 23位

2014年高校駅伝都大会 1区 8位

2015年高校駅伝都大会 5区 10位

 

青山学院大での成績

2017年 関東学生10000m記録挑戦競技会  24位

2018年 日本学生陸上競技個人選手権     19位

2019年 学生ハーフ             55位

2019年 日本体育大学長距離競技会5000m   10位

2019年 日本学生陸上競技個人選手権     33位

2019年 日本インカレ1500m       4位

 

谷野航平選手は、強豪青山学院大の層が厚いために

今回が3大駅伝は初めての出場です。

4年生なので、最初で最後の出場になります。

谷野選手は今期は好調で、1500mで日本インカレ4位入賞を果たし、

スピードを生かした6区を任されました。

 

卒業後の進路は

 

谷野航平選手は今年卒業しました。

進路については、実業団などへの就職情報は分かっていません。

 

浦野雄平進路

 

谷野航平選手は2019年12月29日に区間エントリーの際にこう話しています。

「中学から陸上を始めて、おそらく今回の箱根駅伝が競技者として最後の大会となると思う」

 

箱根駅伝で陸上を離れる決意をしているようですね。

進路は実業団ではなく、一般企業の可能性が高いように思います。

 

スポンサーリンク

谷野航平は実業団ではなく一般企業へ就職か?

2020年6月になっても谷野航平さんの実業団へ入社した情報はありません。

となると、当初のコメント通り、一般企業かもしれません。

青山学院大学ほどの大学だと、優良企業への就職が可能です。

ましてや運動部で、努力を惜しまず根性もあるとなると印象も良いですね。

青山学院大学法学部の卒業生の就職先の例を挙げると次のような所があります。

(株)マイナビ

みずほフィナンシャルグループ

第一生命保険(株)

(株)三井住友銀行

大和証券グループ

野村證券(株)

日本郵政グループ

などがあります。

谷野航平さんもどこかに就職したのでしょうか?

 

スポンサーリンク

まとめ

2020年に青山学院大学を卒業した谷野航平選手の経歴や卒業後の進路を調べました。

残念ながら卒業後の進路については詳しい情報はありません。

やはり、陸上は引退して、一般企業に入社した可能性が高いのかもしれません。

実業団に入社していれば、間違いなく情報が有るはずなのですが。

でも本人が決めた道なので、違う道に進んでも頑張って欲しいですね。

以上、谷野航平(青山学院大)の経歴や進路は?実業団ではなく一般企業へ就職か?の記事でした。

 

スポンサーリンク

-スポーツ

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.