ふっこう割(復興割引)の使い方 じゃらんやJTBのツアーはある? | スイミージャーナル

知って得する話

ふっこう割(復興割引)の使い方 じゃらんやJTBのツアーはある?

更新日:

ふっこう割(復興割引)という補助金がある事をご存知でしょうか、

観光庁が創設した補助金で、台風や地震などの被災地域に対して、

観光復興のために旅行商品などの割引を行う物です。

では、このふっこう割(復興割引)は具体的にどうやって使うのか、

どこで使えるのか、旅行会社のツアーはあるのか、

などについて紹介します。

 

スポンサーリンク

ふっこう割(復興割引)とは

ふっこう割

ふっこう割(復興割引)とは

日本で起きた台風や地震などの被災地に対して、

その地域に旅行・宿泊すると、費用を一部負担するという補助金。

 

これは、被災地の商業施設・宿泊施設やその関連した事業が、

災害によって落ち込み、さらに風評被害などで回復が遅れることから、

期間限定で補助金を出すということです。

 

建物や製造業などは各種保険などで少しは被害額が抑えられますが、

観光には金額が未知数で保険等がないので、政府が補助を付けたのでしょう。

 

ところが、あまり知られていませんね

今回は、台風15号と19号の被災地域にふっこう割が使えるようです。

 

台風15号・19号の被災地域は

今回適用される被災地域は、

(東北)岩手県 宮城県 福島県

(関東)茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

(中部)新潟県 山梨県 長野県 静岡県

です。

主に東日本が多いですね。

 

ふっこう割(復興割引)の使い方は?

 

各都県より承認を受けた旅行予約サイトや旅行会社から申込むことができます。

 

旅行会社のクーポンを取得

  ⇓

旅行会社のツアーに申し込む際に使用

引料金にて金額を支払う

 

※注意事項

直接宿泊施設に申し込むと割引を受けられない可能性があります!

各都県によりますが、現在は、承認を受けた旅行会社が確実です!

 

割引料金は

1人1泊につき最大5,000円を割引。

助成上限金額は、日本人は1回の旅行で15,000円、外国人は50,000円です。

例えば、通常2名1室20,000円/泊の宿が、10,000円引で宿泊することができます

 

広告

ふっこう割(復興割引)はじゃらんやJTBはある?

じゃらんやJTBではクーポンページが出来ています。

半額位のクーポンですね。先着順になっていますのでお早めに獲得ください。

クーポン取得→ツアーに申し込みという流れです。

 

じゃらんふっこう割のページ

ふっこう割

 

 

ふっこう割のクーポンの画面が出来ています。

>>じゃらんふっこう割クーポン

 

 

 

 ▼公式ホームページ▼


JTBふっこう割

JTBのふっこう割クーポンのページが出来ました。

>>JTBふっこう割!旅に出かけて日本を元気にしよう

 

ふっこう割

 

 

 

 

ふっこう割

割引額がスゴイですね。

半額に・・・ 先着順です。

 


ふっこう割(復興割引)どう使うのが効果的?

ふっこう割

今回のふっこう割は首都圏で使えるのが魅力ですね。

1泊5000円の割引ですから、ツアー内容にもよりますが、

東京・神奈川などに行く場合は近くに住んでいる方もお得になると思います。

 

また、新潟・山梨や東北地方でお得なのは、

スキー・スノボや温泉を絡めたツアーですね。

特に1月・2月にある3連休に3泊するツアーが有れば、

1人当たり15000円もお得になります。

 

千葉県は被害が大きく、予算が多く使われると思いますので、

たくさんのツアーが組まれるのではと予想します。

千葉県は海もあるし、おいしいものツアーが人気になりそうですね。

 

今回のふっこう割はおそらく3月くらいまでと思われます。

4月以降に予定を組まれている方も少し前倒しして、

格安で旅行してみてはいかがでしょうか?

 

ふっこう割の詳しい説明は、各旅行会社にお問い合わせください。

おそらく一番詳しいです。

 

以上、ふっこう割の使い方やツアーはあるのかの記事でした。

 

 

-知って得する話

Copyright© スイミージャーナル , 2020 All Rights Reserved.